道具

おしゃれでかわいいのに機能充実の扇風機【カモメファンがおすすめ】

おしゃれでかわいいのに機能充実の扇風機【カモメファンはおすすめ】
ゆき
ゆき
こんにちは!この記事は、YUKITABI運営者のゆきがお送りします!

 

最近、引越しをきっかけに扇風機を買い替えました。(古いやつは7年くらい使いました笑…)

また長い付き合いになると思ったので、少々値段は高くても

  • おしゃれでかわいい
  • 省エネ
  • 機能が充実している

そんな扇風機を買おうと決意。。。

結果選んだのが、ドウシシャ製の「カモメファン」という扇風機です。

この扇風機、ぼくら夫婦の希望をきっちり叶えてくれて、しかもペットのようにかわいいのでかなり気に入っています。

  • オシャレでかわいい扇風機を探している
  • 軽量で場所をとらない扇風機がほしい
  • 静音でサーキュレーターとしても使いたい
Yuki
Yuki
こんな人にはおすすめできる扇風機なので紹介しますね!

オシャレでかわいい扇風機「カモメファン」の主なスペックを解説

では最初に、カモメファンのスペックをサクッと見ていきましょう。

 

今回ぼくが購入したのは、カモメファンFシリーズのシャンパンゴールド色。型番は「FKLT-201D CGD」です。

パッケージからしてオシャレでかわいいですよね。

 

箱から一式を取り出すとこんな感じ。

  • カモメファン本体
  • ACアダプタ
  • リモコン
  • 説明書

そして、蝶ネクタイ型のシールとメッセージカードが入っていました。

 

家電を買ったというよりは、ファミリーを迎えいれたわけですね。

この時点で「可愛いなあ」と思ってしまいました。

 

カモメファン本体はこんな感じ。

カモメファン本体収納時の画像

収納時は脚の部分を折りたためるので、とてもスリムでコンパクトです。

 

脚を広げてみました。おしゃれな佇まい。

外形寸法は以下のようになっています。

  • 幅 36.5cm
  • 奥行 32cm
  • 高さ 55.5〜62cm(脚部展開時)

 

羽の経は20cmなので、一般的な扇風機よりもかなりコンパクトです。

 

電源はDC24Vのアダプターが付属。消費電力はマックスでも約10Wです。

 

コードは脚の中央部分に差込み口があり、

こんなふうにセットします。

ちなみにアダプターコードの長さはカタログ表記で約2.5m。個人的には、短すぎず長すぎず、ちょうどいい長さだと思います。

 

扇風機本体の重さは約2kg(リモコンやACアダプターはのぞく)。もちろん取っ手もついていますよ。

 

風量は、「弱」「中」「強」ではなく、コントロールパネル中央のダイヤルで無段階調整が可能です。

微風から強風まで風量調整がしやすくて便利。

また、

  • 左右首振り
  • 上下首振り
  • タイマー機能
  • リズム風
  • おやすみモード

など、機能も充実しています。

 

もちろんリモコンも付属しているので、遠くからでも同じ操作が可能です。

 

ところで、さきほど紹介した「蝶ネクタイ型のシール」ですが、せっかくなので貼ってみました。

ますます愛らしくなってしまいました(笑)

 

というわけで、スペックをまとめてみます。

カラー シャンパンゴールド
シルバー
外形寸法(cm) 幅36.5 奥行32
高さ55.5〜62
消費電力 約10W
重さ 約2kg(本体のみ)
コード長さ 約2.5m
タイマー時間 1・2・4時間
首振り 上下左右
動作音 11.6dB(最小時)
定価 21,470円(税込)

引用元:株式会社ドウシシャ

スポンサーリンク



おしゃれでかわいい扇風機だけど実力は!?【カモメファンの良いところ・気になるところ】

ここからは、カモメファンFシリーズを使って感じた良いところ・気になるところをお伝えしていきますね。

  • デザインがおしゃれでかわいい
  • 場所をとらず持ち運びラクラク
  • 風がやわらか静かで人にやさしい
  • サーキュレーター・アロマなど年中使える

デザインがおしゃれでかわいい

まずはなんといっても、おしゃれでかわいいところが気に入っています。

 

ふつう扇風機って、なんとなく生活感が出ちゃうし、「THE・家電」という感じが丸出しですよね。

けれどカモメファンFシリーズは、ひと味違うデザインのおかげで(とくに開閉できる脚の部分)インテリアとしても優秀です。

 

部屋にちょこんと置いておくだけで、なんかかわいい。

 

全体的に高級感もありますし、オーディオのボリュームを上げるような感覚で風量調整できるので気持ち良いです。

 

また、リモコンを収納するスペースが脚部に設けられていたり、無駄がなくしっかり考えられたデザインで◎です。

 

多少リモコンが安っぽいのは気になりますが…そこはご愛嬌という感じ。

カモメファンのリモコンの画像

カモメファンのFシリーズは、家電というよりは「お気に入りのインテリア」「マスコット的存在」として大事にしたくなる扇風機です。

スポンサーリンク



場所をとらず持ち運びもラクラク

先にお伝えしたように、カモメファンFシリーズの重さは約2kg。サイズも最大62cmなので、場所を取らず持ち運びもラクラクです。

 

電気屋さんで扇風機をいろいろ見て思いましたが、最近の高機能扇風機ってゴツいし重いものが多いですよね。。。

動かさない前提なら良いですが、頻繁に移動するならかなり大変そうです。

また、ゴツいとオシャレじゃないし、可愛さもありませんよね。

その点、カモメファンは場所もとらずコンパクト、指2本でも持ち運べるくらい軽量です。女性や子供にもやさしい。

 

ただ、アダプターコードにはこのようなアダプタ(箱)がついているので、持ち運びするとき邪魔に感じる人もいるかもしれません。

風が柔らかく音が静か「人にやさしい」

カモメファンFシリーズは、「DCモーター」という高性能モーターを搭載しています。

比較的安価な「ACモーター」と比べて「DCモーター」搭載の扇風機は、

  • 風量調整を細かく設定できる
  • 音がとても静か
  • 消費電力が非常に少ない

などの特徴があります。

 

ぼくはこれまで3,000円程度で購入した扇風機(ACモーター)を使っていましたが、「風の質」「音」に関してはビックリするくらいの違いがあります。

 

カモメファンの風は、柔らかくてやさしいです。

まるで自然の風のように心地良いですし、長時間あたっていても体が冷えません。

以前の扇風機の風は「ザラザラ」だとしたら、カモメファンの風は「サラサラ」です。

 

また、ファンが回る音もかなり静か。風量を微風にしていると、ONなのかOFFわからないくらいです。

 

音の大きさで言えば、30dB(デシベル)で「ささやき声」「郊外の深夜」らしいので、カモメファンの動作音(最小時)11.6dBはかなり優秀ではないでしょうか。

スポンサーリンク



サーキュレーター・アロマ機能・省電力で年中使える

カモメファンFシリーズの羽は7枚羽。そのため、風が遠くまで届きます。

さらに、DCモーターのおかげで微風や上下左右の首振り、省電力を実現しているので、「サーキュレーター」としても使えます。

 

首部分は90度上を向きますし、3Dで首振りが可能です。

実際に首が動いている様子は、ロボットみたいでかわいいです(笑)

ちなみに左右の自動首振りの角度は、

  • 30度
  • 60度
  • 90度

で調整が可能です。

背面にあるボタンを押せば、高さ調整もできますよ。

超微風はサーキュレーター時に便利ですし、「風が遠くまで届く=サーキュレーター効果も高い」とも言えますね。

 

また、カモメファンFシリーズにはアロマケースが付いているので、「いい香りの風で癒やされる」なんてこともできます。

前ガードの中心部分が「アロマケース」になっているので、お好みのアロマをフェルト部分に染み込ませればOK。

 

爽やかな風に乗ったアロマの香りで癒やされます。

扇風機は「夏の風物詩」と言われますが、カモメファンは年中使えますね。

スポンサーリンク



おしゃれでかわいい扇風機を探しているならカモメファンはおすすめ

というわけで、カモメファンFシリーズの良いところ・気になるところをお伝えしました。

いかがでしたか?

スペックの章でも書きましたが、カモメファンFシリーズのお値段は税込21,470円(2019/6時点)です。

 

ダイソンなどもっと高い扇風機はたくさんありますが、ぼくがこれまで使っていた3,000円の扇風機と比べたら7倍以上のお値段。

決して安い買い物ではありません。

 

なので、

  • とにかく涼しければOK
  • デザインは気にしない
  • 機能よりも本体価格の安さが重要

という人には全くおすすめできません。。。

他の扇風機を選んだほうが幸せかと。

 

そのかわり、

  • おしゃれでかわいい扇風機を探している
  • 機能面が充実・省エネの扇風機がほしい
  • 軽量で場所を取らないほうがいい
  • サーキュレーターとしても使いたい

こんな人にはピッタリの扇風機だと思います。

家電なのに「愛着が湧くインテリア」「新しい家族の一員」のような存在なので、おしゃれでかわいい扇風機を探している方はカモメファンを検討してみてくださいね。

少しでもお得に買いたいなら旧型をチェックしてみて

もし「カモメファンFシリーズを購入したいけど、ちょっと値段が高い」と思ったなら、旧型をチェックしてみてください。

ぼくはAmazonで旧型を探したら、定価よりもお得に購入することができました。

もちろん、新型のほうが良くなっている部分(改良点)はあるかもしれませんが、ぼくは旧型でも全然満足しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

Yuki
Yuki
おしゃれでかわいい扇風機選びの参考になれば嬉しいです!