道具

【Adobe CC(クリエイティブクラウド)を安く購入したい】コンプリートプランの最安値とは

【Adobe CC(クリエイティブクラウド)を安く購入したい】コンプリートプランの最安値とは
ゆき
ゆき
こんにちは!YUKITABI運営者のゆきです!

この記事を読んでいるということは、

悩めるクマ
悩めるクマ
Adobe CCを使いたいけど、
安く購入する方法ってない!?

と悩んでいるのではないでしょうか?

クリエイティブに欠かせないAdobeアプリですが、コンプリートプラン(全てのアプリが使えるプラン)は通常年間で70,000円以上もします。

高額ですよね。。。

そのため、「少しでも安く購入(契約)したいな」と思う人は多いはずです。

 

そこで今回は、Adobe CC(クリエイティブクラウド)を安く購入(契約)できる方法をまとめました。

結論から言うと、以下の2つの購入方法がおすすめです。

  1. セール時期に購入する
  2. Adobeスクールパートナー認定の
    通信講座を利用する

とくに②の方法は、現状最安値。

一般の人でも、約40,000円でAdobeCCコンプリートプランを契約できる方法です。

Yuki
Yuki
詳しくお話していくので参考にしてもらえると嬉しいです!

※今回の情報は「一般の方向け」です。現在学生や教職員の方、法人契約の場合は条件が異なるので注意してください。また2021年3月6日現在の情報となります。

【安さを求める前に知っておきたい】Adobe CCのプランについて

まずはじめに、AdobeCCのプランについてサラッと解説しておきます。

「もう知ってるよ!」という方は
>>こちらから次の章にジャンプ!

実はAdobe CCには、主に3つのプランが用意されています。

引用元:Adobe公式サイト

①フォトプラン
PhotoshopとLightroomを使える

②単体プラン
1つアプリを選んで使える

③コンプリートプラン
20以上の全てのアプリを使える

少し分かりにくいのですが、価格は

  • 年間プラン(年間契約)
    で一括払い
  • 年間プラン(年間契約)
    で月々払い
  • 月々プラン(1ヶ月ごと契約)
    で月々払い

に分かれていて、1ヶ月あたりの価格が最も安いのは「①年間プランの一括払い」になっています。

それぞれの通常価格は以下のとおりです。

年間プラン
(月々)
年間プラン
(一括)
月々プラン
コンプリート 6,248円 72,336円 9,878円
単体 2,728円 26,158円 3,828円
フォトプラン 1,078円 12,936円

(※すべて税込・2021/3/7調べ)

もしも、

  • 「Photoshopと
    Lightroomだけ使いたい!」
  • 「使いたいアプリは1つだけ!」

という人は、コンプリートプランを契約するよりもフォトプランや単体プランを選んだほうが月々の支払いは安くなります。

一方で、ぼくのように

Yuki
Yuki
PhotoshopもIllustratorもPremiereProも使う!

みたいに複数のアプリを使いたい場合は、コンプリートプランがお得になったりします。

セールを利用してAdobeCCのコンプリートプランを安く購入する

では、1つ目のAdobeCCコンプリートプランを安く購入(契約)する方法です。

それは、Adobeが年に数回行うセールを利用する方法です。

引用元:Adobe公式サイト

セール期間を狙えば、通常よりも大幅値下げでクリエイティブクラウドを契約できます。

この記事を執筆している時点では、Adobeの公式サイトで「SPRINGセール」が開催中。

最大42%オフになっていました。

例えば、クリエイティブクラウドのコンプリートプランのセール価格はこんな感じでした。

【参考価格:前回のセール時の価格】

  • 年間プランの一括払い
    52,536円
    27%オフ(通常72,336円)
  • 年間プランの月々払い
    4,378円/月
    29%オフ(通常6,248円)

※2021/3/3調べ
※セール時にいつもこの価格というわけではありません

年間プランでは 約20,000円も割引になるのでお得ですよね。

 

ただ、実はAdobeのセールはAmazonでも行われていて、こちらのほうが価格は安い傾向にあります。

参考価格は以下のとおりです。

【参考価格:前回のセール時の価格】

  • 年間プランの一括払い
    12ヶ月版
    ➡47,277円
    (通常72,336円)
  • 年間プランの一括払い
    24ヶ月版
    ➡95,520円
  • 年間プランの一括払い
    36ヶ月版
    ➡143,280円

※2021/3/3調べ
※セール時にいつもこの価格というわけではありません

Adobeの公式サイトを利用するよりも安くなっています。

年間プラン一括払いでは、約25,000円の割引です。


ただ、セールが最安値というわけでないんです。

Amazonのセールよりもさらに安くAdobeCCのコンプリートプランを購入(契約)できる方法があるんです。

スクールパートナー校を使ってAdobeCCコンプリートプランを最安値購入する

それが、冒頭でもお伝えしたAdobeスクールパートナー認定の通信講座を利用する方法です。

実はAdobeは、パソコン教室や専門スクールなどを対象に「Adobeスクールパートナープログラム」というものを行っています。

【アドビスクールパートナープログラムとは?】

製品の使い方を最初から学びたいビギナーの方から、スキルを習得してキャリアアップを目指す方まで、幅広い方々に独自の教材およびトレーニングサービスを提供するパートナーを認定するプログラムです。

引用元:Adobe公式サイト

悩めるクマ
悩めるクマ
AdobeCCを安く買えるのと
どう関係するの?

と思うかもしれませんが、スクールパートナーの認定を受けたスクールは、受講者に対して特別価格でアドビ製品を提供することが認められます。

つまり、一般の人でもスクールパートナー認定を受けたスクールの通信講座を受講すれば、

AdobeCC学生・教職員版ライセンス

を取得できるんです。(※通信講座の対象はプラチナスクールパートナーのみ)

このライセンスは、学割でグッと料金が安くなります。

Adobeスクールパートナー認定スクール利用の実態

悩めるクマ
悩めるクマ
でも、通信講座の代金って
高くないの!?

てか講座を受けるのが
面倒くさいんだけど。。。

と思うかもしれませんが、ぼくが利用した「デジハリオンラインスクール」のAdobeマスター講座は、講座+AdobeCC1年分で39,980円(税込)

デジハリオンラインAdobeマスター講座の画像引用元:デジハリオンライン公式サイト

講座を含めても、先にお伝えしたAdobeのセール時よりも圧倒的に安いんです。

分かりやすくまとめると、

【年間プラン(一括)】

  • 通常価格 72,336円
  • Adobeマスター講座 39,980円

➡32,356円お得!約45%オフ

月額に換算すると約3,300円です。

もちろん、学生・教職員版だからといって、使えない機能があるわけでもなく、20種類以上のAdobeアプリがちゃんと使えます。

 

デジハリオンラインスクールの講座内容に関しては、

  • オンライン動画教材
    46時間分が視聴可能
  • 課題を添削してくれる

という感じ。(期間は3ヶ月間)

ただ、これをやるやらないは自由。

ぶっちゃけAdobeCCを安く購入(契約)するために通信講座に在籍するのもアリです。

もちろん、追加費用なども一切かかりません(他の講座も併せて受講するなら話は別ですが)。

 

またこの方法は、最初の1年だけ有効というわけでもなく、毎年講座に申し込むことでAdobeCCを特別価格で更新できます。

以下はデジハリオンラインスクールのQ&Aの抜粋になります。

Q.Adobe Creative Cloudを来年も継続して利用することはできますか?

A.引き続き利用する場合は、更新手続きが必要です。

12ヶ月ごとに更新の手続きが必要になります。引き続き講座およびライセンスを希望される場合は、再度Adobeマスター講座へお申込みください。

※Adobeサイトで更新していただくこともできますが、その場合は通常版での更新となります

引用元:デジハリオンラインスクール

Adobeが認めたスクールを受講する方法なので、当然「怪しいライセンスを付与される」なんてこともありません。安心です。

さらに、AdobeやAmazonのセールと異なり、基本的にはいつでも受講開始(購入)ができるので今すぐに申し込めます。

AdobeCCのコンプリートプランを最安値で購入(契約)したいなら、この方法を賢く活用してみてください。

デジハリONLINE
Adobeマスター講座 >>

Adobeマスター講座に申し込んでみた

実はちょうどぼくもAdobeCCの更新時期。。。

というわけで、デジハリオンラインスクールのAdobeマスター講座に申し込んでAdobeCCを更新してみました。

 

ちなみにですが、デジハリの他にもAdobeのスクールパートナー認定を受けているスクールはあります。

他の有名どころでは、「ヒューマンアカデミーのたのまな」もそうですね。

講座価格が同じだったのでどっちでも良かったのですが、デジハリのほうがサイトの作りや申込み方法が分かりやすいなと思い、、、デザハリさんを選びました。

 

デジハリオンラインのAdobeマスター講座のページにアクセスすると、こんな画面になるはずです。

デジタルハリウッドAdobeマスター講座の画像

講座内容が説明されているので、しっかり確認しましょう。

それが済んだら、サイトの下部に進みます。

「講座内容、受講環境、約款を確認しました」というチェックボックスにチェックを入れて、「Adobeマスター講座に申し込み>」ボタンを押して次に進みます。

 

その後は、よくあるショッピングサイトの決済と同じような流れです。

カートのなかに「Adobeマスター講座」+Adobeライセンス12ヶ月分が入っていることを確認して「お客様情報入力」のボタンを押します。

あとは、氏名や住所、電話番号、支払い方法などを入力していきます。

全て入力が済んだら決済をして完了!

利用開始までの流れは以下のような感じになっています。

引用元:デザハリオンライン公式サイト

 

ぼくはクレジットカード決済をしたので、申込後すぐに

  1. 手続き完了のメール
  2. AdobeCCシリアルコード発行
    のメール

が2通届きました。

あとは、AdobeCCシリアルコード発行のメールに記載されている「Adobeの専用サイト」にアクセスして必要情報を入力するだけ。

AdobeCCが使えるようになります(※AdobeIDが無い人は作成します)。

とくに難しい作業はなかったので、メールの指示通りにやれば迷いませんでした。

デジハリONLINE
Adobeマスター講座 >>

まとめ:AdobeCCコンプリートプランを安く購入する方法

Yuki
Yuki
というわけで、AdobeCCを安く購入(契約)する方法をお伝えしました!

繰り返しですが、

  1. セール時期に購入する
  2. Adobeスクールパートナー認定の
    通信講座を利用する

以上2つの方法があり、②の方法が現状最安値。

一般の人でも、今すぐに約40,000円でAdobeCCコンプリートプランを契約できる方法です。

Adobeスクールパートナー認定校のなかでも「デジハリオンライン」は、申込み手順や講座内容がわかりやすかったです。

Yuki
Yuki
ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです!

デジハリONLINE
Adobeマスター講座 >>