メンズコスメ

【男も顔が汚いと損をする】肌をきれいにする3つの秘訣をシェア

【男も顔が汚いと損をする】肌をきれいにする3つの秘訣をシェア
ゆき
ゆき
はじめまして!メンズコスメ好きの管理人「ゆき」です!

この記事を読んでいるということは、

悩めるクマ
悩めるクマ
顔が汚い。。。
どうしたらいいんだろう

と悩んでいるのではないでしょうか?

たとえ男性でも、

  • 肌が荒れてボロボロ
  • 毛穴が目立って汚く見える
  • Tゾーンがテカってギラギラ
  • 大人ニキビで肌が汚い

こんな感じだと人前に出るのすら嫌になりますよね。

ぼくも乾燥肌で頬や口周りが荒れて悩んだ経験があるので気持ちはわかります。

 

そこで今回の記事では、「顔が汚い」と悩む男性に向けて「顔肌をきれいにする3つのポイント」をシェアしていきます。

  1. ライフスタイルを整える
  2. 肌ストレスを意識する
  3. スキンケアを習慣化する

もっとも大切なことは「男性でも毎日きちんとスキンケアをすること」に尽きます。

Yuki
Yuki
詳しくお話していくので少しでも参考になれば嬉しいです!

※あまりに肌荒れやニキビがひどい場合は、まずは皮膚科など医療機関に相談するのが賢明です。あくまでも日常的なスキンケアの記事ということをご了承ください。

この記事を書いているぼくは、美容セラピストの妻に影響されてメンズコスメ好きになった30代。

いろいろなメンズコスメを試してレビューしています!

【顔が汚い理由は様々】でも「皮脂コントロール」がもっとも大切

では、「顔肌をキレイにするポイント」をお伝えする前に、顔が汚くなる理由をチェックしていきましょう。

「顔が汚い」と言っても、ぼくのように肌荒れでカサカサの人もいればニキビで肌が汚い人もいますよね。

なので、一概に「顔が汚い理由はコレ!」とは言えない部分はあります。

 

ですが、顔が汚くなってしまう代表的な理由は、

  • 「乾燥」
  • 「脂」
  • 「ニキビ」
  • 「ハリやシワ」
  • 「毛穴のひらき」

などに分類されるはずです。

そして、実は肌トラブルの大きな原因となるのは以下の2つと言われています。

  • 男性特有の皮脂が多いこと
  • 皮脂を上手く
    コントロールできないこと

つまり、皮脂が関連するケースが多いわけです。

 

顔が脂っぽくなる原因は、言うまでもなく「皮脂が多いから」ですよね。

でも、肌が乾燥してカサつく原因にも「皮脂」が関係していたりするんです。

また、

  • ニキビ
  • 毛穴がつまる
  • ハリがなくなりシワが増える

といった原因にも、皮脂が関わってきます。

 

つまり、皮脂が過剰になったり少なすぎることで顔が汚くなってしまうわけです。

皮脂は肌の敵でも味方でもある

ここまでの話を聞いた人は、

悩めるクマ
悩めるクマ
ってことは、
皮脂って迷惑なやつだな。
無くなれば良いのに

と思ったかもしれません。

でも、皮脂を一方的に悪者扱いするのは正しくありません。

なぜなら皮脂は、肌の敵でもあり味方でもあるからなんです。

と言うのも「新しい(分泌したて)適切な量の皮脂」は、肌を外部刺激や雑菌などから守る「バリア機能」の役目を担っています。

なので、皮脂がすべて無くなってしまったらこうなります。

肌は無防備な状態になる

様々な肌トラブルが
起こりやすくなる!

例えば「乾燥肌」なら、肌が荒れて痒みが出たり、シワやシミに悩まされやすくなるわけです。

 

ただし、そんな「バリア機能」を備えた皮脂ですが、肌に残って古くなると、今度は酸化して肌荒れや老化の原因になってしまいます。

また、皮脂が過剰分泌すると、毛穴詰まりが起こったりニキビの原因にもなります。

 

なので、しっかり皮脂をコントロールして適正な状態に保つことが「顔が汚くならないポイントのひとつ」と言えるんです。

スポンサーリンク



顔が汚い男性はライフスタイルを整えよう【栄養バランスと良質な睡眠を意識】

では、皮脂をコントロールして顔をきれいにするにはどうしたら良いのでしょうか?

ぼくがおすすめしたいのは次の3つに取り組むことです。

  1. ライフスタイルを整える
  2. 肌ストレスを意識する
  3. 毎日のスキンケアを習慣づける

顔をキレイにする1つ目のポイントは、ライフスタイルを整えることです。

悩めるクマ
悩めるクマ
ライフスタイルって
顔の肌に関係あるの?

と思うかもしれませんが、実はきれいな肌は内側から作られるんです。

ライフスタイルが乱れると、肌の新陳代謝(ターンオーバー)も乱れます。

【肌の新陳代謝とは】
古い細胞が新しい細胞に押し出され皮膚の表面に上がり、自然に剥がれ落ちるサイクル

すると、汚い肌はそのままになり、キレイな肌が新しく作られにくくなってしまいます。

 

いくら「肌に良い成分」をたくさん配合している高級スキンケアコスメを使っても、それを受け入れる土台(肌)が乱れていたら意味がありません。

とくに男性は、

  • 仕事が忙しい
  • 食生活が乱れている
  • 睡眠時間を削ってしまう
  • 慢性的な運動不足

こんな方は多いと思うので、まずは健康的なライフスタイルを送ることが大切なんです。

バランスの良い食事を意識する

中でもとくに重要なのが「食事」です。

肌に良い栄養素と言えば「ビタミン系」が思い浮かびますよね。

もちろん、ビタミンは肌に良い栄養素ですが、実は肌の健康を保つにはビタミン以外にも無数の栄養素が必要と言われています。

例えば、

  • ファストフードばかり
  • コンビニ弁当ばかり
  • 特典の食品ばかり

このように偏った食生活をしていると、偏った栄養素しか吸収できません。

すると、必要な栄養素が不足して肌にも影響が出るわけです。

 

そこでおすすめしたいのは、栄養のバランスを意識した食事です。

悩めるクマ
悩めるクマ
バランスの良い食事なんて難しそう。。。

と思う男性は多いかもしれませんが、次の2つのポイントを意識した食生活を心がけるだけでも肌に良い栄養バランスが期待できます。

  1. 1日最低1食は和食にする
  2. 緑黄色野菜を食事に加える

実は「和食」というのは、

  • 主食(米)
  • 主菜(魚や大豆)
  • 副菜(煮物や野菜料理)
  • 味噌汁

という構成が多いので、栄養バランスに長けたものが多いです。

いわゆる「定食系の食事」をイメージしてもらえると分かりやすいですね。

例えば、ランチはファストフードや洋食を止めて「定食」に変えてみるとか、時間があるときは和食の自炊をしてみるのがおすすめです。

 

また、緑黄色野菜には「抗酸化物質」という成分が豊富に含まれています。

抗酸化物質は、その名のとおり「酸化(つまり老化)」を防いでくれるありがたい成分。

意識的に食事に取り入れることで肌の健康に役立つはずです。

バランスよく栄養素を摂って、きれいな顔肌を目指しましょう!

良質な睡眠を意識する

もうひとつ重要なのが、質の高い睡眠です。

悩めるクマ
悩めるクマ
顔が汚いのと睡眠って、、、
何の関係があるわけ!?

と思った男性は要注意。睡眠は、キレイな肌には欠かせない要素なんです。

 

先ほど、肌をきれいにするには「ターンオーバー(肌の代謝)」が大切とお話しましたよね。

実は肌のターンオーバーが最も活発に行われるのは、睡眠中なんです。

 

きっと誰でも経験していると思いますが、寝不足の日って、顔色が悪かったりクマができたりしますよね。おまけに肌の調子も悪いと思いませんか?

睡眠不足は肌のターンオーバーを乱すので、

  • 新しい肌(細胞)が
    生まれにくくなる
  • 肌荒れが促進する
  • 老化が進みやすくなる

など、肌にとっては百害あって一利なしの習慣です。

なので、顔が汚いと悩んでいるなら、しっかり睡眠を確保するようにしましょう。

 

適切な睡眠時間は諸説あるので一概には言えませんが、肌の健康を考えると

  • 最低でも深夜0時までには
    布団に入る
  • 6時間以上は眠る
  • 睡眠から3時間程度は熟睡が理想

と言われているようです。

とくに入眠から3時間は「お肌のゴールデンタイム」と呼ばれ、肌のターンオーバーにとって重要な時間です。

寝不足や夜ふかしは不調の元なので、良質な睡眠を心がけましょう!

スポンサーリンク



実は肌老化に関係する「ストレス」顔が汚いならリラックスタイムを意識しよう

続いて2つ目の肌をきれいにするポイントは、肌ストレスとうまく付き合うことです。

これもまた、

悩めるクマ
悩めるクマ
ストレスと肌って関係無いのでは?

と思うかもしれませんが、ストレスは体にさまざまな影響を与えることが分かっています。

人がストレスを感じると、体内で「活性酸素」という物質が発生します。

この活性酸素は、細胞を酸化させたり老化を促進すると言われています。

つまり、ストレスを抱えていると

  • シミ
  • シワ
  • 肌荒れ

などに繋がり、顔が汚い原因になる可能性があるんです。

 

また、ストレスは自律神経の働きに悪影響を与えるので、不眠や免疫力低下にもつながります。

先ほどお話ししたように、睡眠に影響が出るということは、

  1. 睡眠の質が下がる
  2. 肌のターンオーバーが乱れる
  3. さらに顔の肌が汚くなる

こんな悪循環を引き起こしてしまいます。

 

とくに男性は、仕事で無理をしたり、そもそもストレスをうまく解消できていない人が多いのではないでしょうか。

ストレス解消のため暴飲暴食、お酒のガブ飲みをしてしまったら、さらに肌が汚くなってしまいます。

 

なので、顔肌をきれいにするには生活の中に自分なりのリラックスタイムを取り入れるのがおすすめです。

おすすめのリラックス方法【毎日湯船につかって入浴する】

では、どんなリラックス方法が良いのでしょうか。

  • 趣味に没頭する
  • スポーツで汗を流す
  • リラクゼーションサロンに行く

など自分がリラックスできることで構いませんが、ぼくがもっともおすすめしたいのは「毎日しっかり湯船につかって入浴すること」です。

これなら、今日から誰でもできますよね。

なぜ入浴がおすすめなのかというと、

  • リラックス効果が非常に高い
  • 肌にとって非常にプラスが多い

という理由があるからです。

 

20〜30代の男性は、仕事が忙しかったり一人暮らしだと、シャワーで済ませたり、ついつい「明日の朝でいいか」と入浴しないことも多いかもしれません。

しかし、湯船につかることで、

  • 血行が促進され
    血液のめぐりがよくなる
  • 緊張が取れストレス解消になる
  • 角質層がやわらかくなり
    老廃物が排出されやすくなる

など、肌のターンオーバー(新陳代謝)を助けるさまざまなメリットがあります。

ただし、あまりに熱いお湯に浸かるのは逆効果です。

肌が乾燥して負担をかけてしまうので、

  • 温度は38度前後
  • 時間は30分程度

で入浴するのが目安です。

肌老化の原因「紫外線」の対策を徹底する

もうひとつのストレスが肌に直接影響のある「肌ストレス」です。

とくに紫外線による肌ストレスには注意しましょう。

男性のなかには、

悩めるクマ
悩めるクマ
紫外線なんて
全然気にしてないや。。。

という人が多いと思います。

でも、紫外線を甘くみるのはNGです。

なぜなら、肌老化の原因の60%以上は紫外線による肌ストレスと言われているからです。

 

肌の老化が進むと、シワやしみが目立ちますし、紫外線を浴びると肌は乾燥しやすくなります。

もちろん、紫外線を浴びたらすぐに肌がボロボロになるわけではありませんが、5年後10年後に大きな違いが出てきます。

 

ちなみにぼくは、紫外線が肌に与える影響を知ってからは、

  • 外出時は日焼け止めを必ず使う
  • なるべく帽子を被る
  • 夏は日傘を差す
  • 日差しが強い日はサングラスをする

といった対策をしています。

あとで後悔しないように、紫外線による肌ストレスから自分を守りましょう。

スポンサーリンク



顔が汚いなら毎日のスキンケアを習慣化することからはじめる

最後3つ目のポイントは、スキンケアを習慣化することです。

冒頭でお話したように、肌をきれいに保つために大切なのは「男性でも毎日きちんとスキンケアをすること」です。

なぜなら、女性よりも皮脂が多い男性こそ、スキンケアで皮脂コントロールをする必要があるからです。

もしも、

  • 洗顔はいつもテキトー
  • 化粧水や美容液を
    つけずに寝てしまう

もしくは、

  • 脂が気になるので
    1日に何度も洗顔している
  • 顔をゴシゴシと
    洗うクセがある

というなら、洗顔と洗顔後のアフターケアに気を配ることが大切です。

まずは、正しいスキンケアを身につけることから始めましょう。

正しいスキンケア「洗顔」「保湿」

悩めるクマ
悩めるクマ
正しいスキンケアが
よくわからない。。。

と思うかもしれませんが、難しく考える必要はありません。

  • 洗顔
  • 保湿

この2つをきちんと習慣化すれば、肌を健やかに保つベースができます。

洗顔と保湿のポイントは以下のとおりです。

洗顔のポイント
  • 1日2回(朝と夜)洗顔をする
  • 肌に優しい洗顔料を使う
  • やさしく「泡」で洗う
  • ゴシゴシこすらない
  • しっかりすすぐ
保湿のポイント
  • 洗顔後は「保湿できるコスメ」をつかう
  • やさしく押さえつけるように塗布する
  • 乾燥しがちな場合は「乳液」や「美容液」をつかう

男性はとくに、洗顔料や保湿コスメ選びに気を配っていなかったり、顔をゴシゴシ洗ってしまったり、肌に強い刺激を与えていることが多いと言えます。

刺激を与えすぎると肌トラブルの原因になりますし、皮脂を落としすぎると、皮脂分泌がかえって盛んになり逆効果です。

顔の肌は、とてもデリケートなので、

  • 肌にやさしいスキンケア商品を選ぶ
  • やさしく洗う・やさしく保湿コスメを塗布する

ということを心がけてくださいね。

あわせて読みたい
メンズのための洗顔方法をまとめてみた【肌にやさしい洗顔の仕方でスキンケア】
メンズのための洗顔方法をまとめてみた【肌にやさしい洗顔の仕方でスキンケア】 この記事を読んでいるということは、 このように悩んでいるのではないでしょうか? スキンケアがしたくて...

どんな洗顔料・保湿コスメを選べばいい!?

では、肌をきれいにするには、どんな洗顔料や保湿コスメを使ったら良いのでしょうか?

実は、スキンケア商品に「絶対にこれが良い」という正解はありません。

なぜなら、人それぞれ肌の状態や感じ方が違うため「肌に合う・合わない」があるためです。

ですが、皮脂のコントロールや肌への優しさを考えると、

  1. 肌への刺激が少ない
  2. きちんと汚れ(皮脂)を
    落とせる(洗顔)
  3. 潤いを保つ成分を
    配合している(洗顔・保湿)

この3つを備えていることが理想と言えます。

 

ぼくがおすすめできるのは、バルクオムの

  • THE FACE WASH(洗顔料)
  • THE TONER(化粧水)

です。

バルクオムは、「男性のスキンケア」にこだわった商品だけあって、

  • 肌への優しさ
  • 潤い
  • 使い心地

が抜群に良いのが特徴です。

「生せっけん」と呼ばれる製法で作られた洗顔料は、とにかく泡立ちが良くクリーミー。

モコモコの弾力泡は洗顔時の摩擦を減らしてくれるので、気持ちよく優しい洗い上がりです。

化粧水も保湿力が高く、さっぱりした使い心地が◎。

スキンケアに不慣れな男性でも使いやすいと思います。

また、肌にやさしい成分として、

  • リンゴ果実培養細胞エキス
  • 温泉水
  • ユズ果実エキス
  • セイヨウシロヤナギ樹皮エキス
  • マカダミアナッツ脂肪酸フィトステリル

など、自然のパワーを活かした成分が豊富に含まれているのが特徴です。

毎日のスキンケアが楽しみになる洗顔料・化粧水です。

バルクオムはAmazonや楽天などのショッピングサイトでも購入できますが、、、

公式オンラインストアでは、いつでも解約OKの定期便申し込みで

  • 洗顔料
  • 化粧水
  • 洗顔ネット

初回550円(税込)で購入できるキャンペーンをやっています。

定期便ですが購入回数に縛りがなくいつでも解約OKなので、気になる方は試してみてください。

バルクオムの
公式通販ページ >>

バルクオムの初回550円キャンペーン利用の注意点については、以下の記事にまとめています。

あわせて読みたい
【要注意】バルクオム初回500円を試すなら必ずチェックしたい3つのこと
【要注意】バルクオム初回500円を試すなら必ずチェックしたい3つのこと この記事を読んでいるということは、 と考えているのではないでしょうか? 通常バルクオムは、洗顔料だけ...

まとめ:肌をきれいにする3つの秘訣

いかがでしたか?「肌をきれいにする3つの秘訣」をお伝えしました。

どれも基本的なことですが、

  1. ライフスタイルを整える
  2. 肌ストレスを意識する
  3. スキンケアを習慣化する

これらを心がけることで、肌をきれいに保つ土台ができるはずです。

また、もっとも大切なのは「男性でも毎日きちんとスキンケアをすること」です。

自分に合うメンズコスメを使って、スキンケアを習慣化してみてください。

あわせて読みたい
【要注意】バルクオム初回500円を試すなら必ずチェックしたい3つのこと
【要注意】バルクオム初回500円を試すなら必ずチェックしたい3つのこと この記事を読んでいるということは、 と考えているのではないでしょうか? 通常バルクオムは、洗顔料だけ...
男性におすすめできる洗顔料&化粧水3選

洗顔料や化粧水選びでお悩みではありませんか?

様々なメンズコスメをレビューしている管理人が

  • 泡立ちが良いか
  • 肌に優しい成分を配合しているか
  • 保湿力は高いか
  • パッケージデザインが優れているか

を基準に、メンズ洗顔料&化粧水を3つ厳選しました。

本当におすすめできる商品をまとめたのでチェックしてみてください!

メンズ洗顔料&化粧水
ベスト3をチェック