マインド

『飽きっぽいのはダメ』と思い込むのは止めにした話。

ゆき
ゆき
こんにちは!この記事は、YUKITABI運営者のゆきがお送りします!

 

あなたは、自分のことを「飽きっぽい」と思いますか?

 

ぼくは、どちらかと言えば、

  • 好きなことはずっと好き
  • 地道にコツコツやる派

だと思うのですが、よく考えると、いろいろ挫折をしています。

 

就職 にはじまり英会話、ワーキングホリデーなど、、、

飽きるのとは少し違うかもしれませんが、中途半端に諦めたことって、たくさんあるんですよね、実は。

 

そして近頃、新しい仕事へのモチベーションが続かない。。。

最近の自分は飽きっぽい!

それが悩みでした。

 

ぼくのなかで、

「継続できる人=成功する人・偉い人」

みたいなイメージがあるので、飽きっぽい自分がすごく嫌。

「なんとかしないとダメ人間になってしまう…」と思って、少し落ち込んでいました。

 

ただ、ある話しを聞いたら、

「飽きることは100%悪いことではない」

ということに気づきました。

 

少し元気が出たので、ご紹介しようと思います╭( ・ㅂ・)و

スポンサーリンク



”飽きる”という感情があるから、人は新しい経験ができるし成長する

瞑想する

 

話の内容をまとめると、こんな感じです。

飽きっぽい自分のことを卑下する必要なんてないよ。

だって、飽きることがなかったら、毎日が同じことの繰り返しだよ。

 

毎日同じご飯を食べて、同じ服を着て、同じ音楽を効く。

休日は同じ人と、同じ街に出かけて、同じ道を歩く。

 

そしたら、新しいことは経験できないよね。

同じものを食べ続けていたら、病気になっちゃうかもしれない。

 

人は、”飽きる”という感情があるから、健康でいられたり、成長できるんじゃない?

もしかしたら、飽きっぽい人のほうが、いろいろな経験ができて得かもよ?

 

ぼくはこれまで、「飽きっぽい」ということは100%マイナスにしか思えませんでした。

なので、この話はとても新鮮で、パラダイムシフトでした。

 

たしかに、”飽きる”という感情がなかったら、同じことの繰り返しですよね。

 

  • いくら好きな音楽でも飽きる。だから新しい音楽に出会える!
  • いくら好きな仕事でも飽きる。だから新しいやり方や方法を試せる!

こんなふうに考えてもいいんだ、と思えました。

 

”飽きる”ことがなかったら、人生ってつまらないのかもしれません。

スポンサーリンク



飽きっぽいからこそ新しい世界が広がることもあると気付けた

もちろん、”継続すること”も大切だと思います。

継続しなければ結果がでないこともあるし、続けなければ見えない景色もあります。

 

でも、飽きるからこそ新しい世界が広がる」これも確かだと思います。

 

もしも、ぼくみたいに「最近、飽きっぽい…自分ってダメだ」と落ち込んでいたり、「もともと飽き性だから…」と悩んでいる人がいたら、

  • 飽きるからこそ新しい経験ができるかもしれない
  • その過程で心から「これだ!」というものに出会えるかもしれない

こんなふうに考えてみてください。

少しは元気が出ると思います╭( ・ㅂ・)و

男性におすすめできる洗顔料&化粧水3選

洗顔料や化粧水選びでお悩みではありませんか?

様々なメンズコスメをレビューしている管理人が

  • 泡立ちが良いか
  • 肌に優しい成分を配合しているか
  • 保湿力は高いか
  • パッケージデザインが優れているか

を基準に、メンズ洗顔料&化粧水を3つ厳選しました。

本当におすすめできる商品をまとめたのでチェックしてみてください!

メンズ洗顔料&化粧水
ベスト3をチェック