メンズコスメ PR

【バルクオムのTHE TONERを口コミ評価】肌に優しいメンズ化粧水を探しているならおすすめ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
ゆき
ゆき
はじめまして!メンズコスメ好きの管理人「ゆき」です!

 

ネットで見つけて使いはじめたバルクオムの化粧水「THE TONER」。

最初は「お試しで…」と思っていましたが、とても使い心地が良くて気に入っています。

 

30代に入ってから、肌荒れや乾燥が気になっていたのですが、バルクオムのTHE TONERを使ってからは、

  • カサつきが減った
  • 肌がモチモチしてきた
  • カミソリ負けなどの
    肌荒れが気にならなくなった

こんな印象があります。

とくに肌の乾燥があまり気にならなくなったのがとっても嬉しいです。

 

そんなわけで今回の記事では、バルクオムの化粧水「THE TONER」についてまとめてみました。

  • おすすめの使い方
  • 配合成分
  • お得に買う方法

などもお伝えするので、興味があったら参考にしてもらえたらうれしいです!

肌に優しいメンズ化粧水を探しているなら、THE TONERは一度試す価値アリですよ。

この記事を書いているぼくは、美容セラピストの妻に影響されてメンズコスメ好きになった30代。

いろいろなメンズコスメを試してレビューしています!

バルクオムの化粧水『THE TONER』はこんな感じ

では、バルクオムの「THE TONER」はどんな感じの化粧水なのか、写真と共にお話ししていきますね。

 

外箱はこんな感じです。

バルクオムの化粧水「THE TONER」のパッケージ画像

個人的には、他のメンズコスメブランドと違って、「THE 男」という感じがしないのがおしゃれだなって思います。

 

本体は、このようにパウチタイプになっています。

パウチタイプは賛否両論ありそうですが、使い終わった後コンパクトになるので、ゴミがかさばらずに済みます。

 

お値段は、内容量200mlで3,300円(税込)。

1ヶ月分らしいですが、ぼくは余裕で2ヶ月程度もちます。

もちに関しては個人差があると思います。

 

キャップを開けるとこのようになっています。

 

このまま使えないこともありませんが、適量を出すのが難しいので、ぼくは詰替えボトルを使っています。

THE BOTTLEという名前の詰替えボトルは、別売りで550円(税込)。

化粧水の出しすぎ防止のためにも、THE TONERを使うなら必需品だと思います。

 

液体はこんな感じで無色透明です。

ほんのり良い香りがします。誰にでも好印象を与えそうな優しい香りです。

 

最初にお話ししたように、ぼくはTHE TONERを使ってから、

  • カサつきが減った
  • 肌がモチモチしてきた
  • カミソリ負けなどの
    肌荒れが気にならなくなった

こんな印象があります。

2〜3ヶ月使い続けた時点で、「そういえば最近肌の調子がいいかも」と思うようになりました。

 

肌が乾燥していると、化粧水がしみることってありますよね。

でも、バルクオムは「低刺激メンズコスメ」だけあって、あまりしみないのも嬉しいところです。

スポンサーリンク



バルクオムの化粧水『THE TONER』おすすめの使い方

おすすめしたい使い方のポイントは、次の3つです。

  • 数回にわけて顔全体になじませる
  • 手で押さえるようにやさしく
  • 乾燥しやすい箇所は丁寧に

 

基本的に化粧水THE TONERは、朝の洗顔後、夜の洗顔後に使います。

適量は人それぞれになりますが、ぼくは2プッシュで十分。

1プッシュで一度顔全体になじませたあと、もう1プッシュで乾燥しやすい箇所を丁寧にケアしています。

 

目の周り、鼻、顎のラインなど、カサつきを感じやすい部分は念入りに。

とくにシェービング後は、口まわりや顎のラインは丁寧に保湿しています。

顔をこすらず軽く押さえつけるようなイメージで塗布すると、化粧水が浸透しやすいです。

 

バルクオムの取扱説明書によれば、「肌が手に吸い付くような感覚になれば、化粧水が角質層まで浸透して肌が潤った合図」だそうです。

スポンサーリンク



低刺激で肌に優しい!バルクオム「THE TONER」の成分

では、化粧水THE TONERの成分について見ていきましょう。

全成分の一覧はこちら。

水、BG、グリセリン、トレハロース、リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、加水分解シル ク、グリセリルグルコシド、1,2-ヘキサンジオール、キサンタンガム、レシチン、PEG-60水添ヒマシ油、水酸化Na、グリシン、エタノール、フェノキシエタノール、香料

出典:バルクオム公式サイト

 

バルクオムの製品には、以下の成分は含まれていません。

  • パラベン
  • 石油系界面活性剤
  • シリコン
  • 合成着色料
  • 鉱物油
  • 紫外線吸収剤

これらは、バルクオムのこだわりの6つのフリー処方です。

THE TONERはもちろん、バルクオムの洗顔料や日焼け止めなどにも使われていません。

 

配合成分で注目したいのは、

  • リンゴ果実培養細胞エキス(保湿・整肌)
  • 温泉水(保湿)
  • グリセリルグルコシド(保湿)
  • 加水分解シルク(保湿)
  • セイヨウシロヤナギ樹皮エキス(整肌)
  • チャ葉エキス(整肌)
  • ゆず果実エキス(整肌)
  • トレハロース(保湿)

このあたりです。

なかでも特筆すべき成分を3つ解説しますね。

リンゴ果実培養細胞エキス

リンゴのイメージ画像

収穫から4ヶ月経っても潤いを保ち腐らないといわれる、「ウトピラー・スパトラウバー」と呼ばれるリンゴの幹細胞エキスが配合されています。

保湿と肌を整える成分とされています。

「1日1個リンゴを食べれば医者を遠ざける」ということわざがありますが、リンゴは肌にも良いんですね。

セイヨウシロヤナギ樹皮エキス

セイヨウシロヤナギ樹皮エキスのイメージ画像

西洋シロヤナギの樹皮のなかに含まれている「サリシン」。この成分が、肌の状態を整え正常な状態へと近づけてくれるようです。

自然由来成分なので、肌に優しいのもポイントが高いです。

トレハロース

通称「生命の糖」とも言われ、非常に高い保水機能をもっている成分です。

天然の糖質で食品にも使われているので、肌にもピッタリ。

潤いを一定に保つ働きがあるので、乾燥肌には嬉しい成分と言えます。

 

バルクオムの化粧水THE TONERは、「低刺激化粧水」と謳っているだけあって、肌の刺激につながる成分は極力使っていない印象です。

逆に、「保湿」「整肌」に強い成分がたくさん使われているのが特徴です。

スポンサーリンク



バルクオムの化粧水『THE TONER』をお得に買う方法とは?

では、バルクオムの化粧水「THE TONER」をお得に買う方法をお伝えしますね。

THE TONERの購入方法は、主に次の3つに分かれます。

  • LOFTや東急ハンズなどのリアル店舗
  • Amazonなどのショッピングサイト
  • 公式サイト

 

基本的には定価(3,300円)で売られているので、どこで買っても同じですが、リアル店舗は売り切れていることがあったり、お店までの交通費や時間もかかります。

公式サイトも、単品購入は送料がかかってしまいます。

なので、ポチるだけでOK、送料無料のAmazonが最もお得です。

 

THE TONERを単品で買うなら、Amazonがおすすめです!

 

ただ、THE TONERは、バルクオムの洗顔料「THE FACE WASH」と一緒に使ったほうが、より効果を体感できるということは頭に入れておいてください。

 

THE FACE WASHの特徴は、なんといっても「生せっけん」のフワッフワできめ細かい泡。

一度この泡で洗顔すると、病みつきになってしまいます。。。

 

ちなみに、

  • THE FACE WASH(洗顔料)を単品で買うと2,200円
  • THE TONER(化粧水)を単品で買うと3,300円

ですが、「FACE CARE 2STEP COURSE」という定期コースを利用すれば、初回990円(税込)で洗顔料と化粧水を購入することが可能です。

しかも、先ほど紹介した

THE BUBBLE NET(特大泡立てネット660円)

も付いてくるので、かなりお得な内容になっています。

  • THE FACE WASH(洗顔料)
    2,200円
  • THE TONER(化粧水)
    3,300円
  • THE BUBBLE NET(ネット)
    660円

計6,160円

が初回990円(送料無料)になる

※2回目以降は、洗顔料と化粧水が4,950円+送料で届きます。

定期コースですが解約はいつでもOK、返金保証も付いています。

※初回のみで解約の場合に限り、キャンセル料3,000円がかかります。

「バルクオムの洗顔料と化粧水を使ってみたい」と思っているなら、公式サイトの肌活コースも検討してみてくださいね。

バルクオム公式
定期コース>>

 

また、肌活コースを使って感じたメリットやデメリットに関しては、『ぼくが感じたバルクオム肌活コース(定期コース)のメリットとデメリット』という記事にまとめています。

ぼくが感じたバルクオム肌活コース(定期コース)のメリットとデメリットの画像
【本当に良い?】ぼくが感じたバルクオムの定期コースのメリットとデメリット イメージキャラクターに超有名俳優を起用したことで話題になったメンズコスメブランドの「バルクオム」。 ぼくは、バルクオムの「FACE...

 

バルクオムに関してこんな記事も書いているので、興味があったら読んでみてくださいね。

BULK HOMME(バルクオム)の定期購入サイクルを変更してみた【毎月⇒隔月へ】 「お試しで...」と思い、使ってみたBULK HOMME(バルクオム)の洗顔料と化粧水。 これが想像以上に良かった...
愛用している洗顔メンズコスメ『バルクオム』からクリスマスプレゼントが届いた 実はここ数年、”顔の乾燥”に悩んでいまして、とくに冬場になると、 頬や眉間 小鼻 おでこ の...
【バルクオムを男女兼用シェアドコスメに使ってみた】メリットデメリットまとめ 突然ですが、「シェアドコスメ」って知っていますか? 名前の通り、「パートナー同士シェアして使うコスメ用品」のことで...
バルクオムスターターキットの画像
【バルクオムのスターターキットを購入してみた】キット内容と良いところ悪いところまとめ 近頃、ロフトや東急ハンズなどでも頻繁に見かけるようになった、メンズスキンケアブランド「BULK HOMME(バルクオム)」。 ...
BULK HOMME
男性におすすめできる洗顔料&化粧水3選

洗顔料や化粧水選びでお悩みではありませんか?

様々なメンズコスメをレビューしている管理人が

  • 泡立ちが良いか
  • 肌に優しい成分を配合しているか
  • 保湿力は高いか
  • パッケージデザインが優れているか

を基準に、メンズ洗顔料&化粧水を3つ厳選しました。

本当におすすめできる商品をまとめたのでチェックしてみてください!

メンズ洗顔料&化粧水
ベスト3をチェック