シェラトングランデトーキョーベイに宿泊した感想。ディズニーオフィシャルホテルは便利!

ディズニーオフィシャルホテル シェラトングランデ東京ベイに 宿泊してきた感想。
ゆき
ゆき
こんにちは!この記事は、YUKITABI運営者のゆきがお送りします!

むちゃくちゃ久しぶりに妻とディズニーリゾートへ遊びに行ってきました。

今回、平日午後6時から使える「アフター6パスポート」で入園しようと思ったので、ギリギリまで遊んで一泊してくることに。

 

そこで選んだホテルが、シェラトングランデトーキョーベイです。

 

はじめてのシェラトン、はじめてのディズニーオフィシャルホテル宿泊だったので、感想をまとめてみました。

 

先に結論を言うと、

  • ディズニーを楽しむにはオフィシャルホテルが便利
  • お部屋は快適で◎
  • ただ、ホテルの対応が微妙だった…

こんな感じです。

 

もしも、シェラトン・グランデトーキョーベイに泊まってディズニーリゾートを楽しもうと思っているなら、参考にしてもらえたら嬉しいです( ´・ᴗ・` )

シェラトン・グランデ・トーキョーベイの場所と電車での行き方

まずはシェラトン・グランデ・トーキョーベイの場所はこちら。ディズニーランドの南側にあります。

 

電車で行く場合は、JR舞浜駅で下車後、ディズニーリゾートラインに乗り換えて行くか、JR舞浜駅前からシェラトン行きの送迎バスに乗ればOKです。

アクセスについてはシェラトン公式サイトが詳しいです。

 

ぼくらは、ディズニーリゾートラインでホテルに向かいました。ミッキーのシルエットがかわいい!

 

ちなみに、ディズニーリゾートライナーの普通乗車券は一律260円(子供は130円)。

電子マネーの

  • 「Kitaca」
  • 「PASMO」
  • 「Suica」
  • 「manaca」
  • 「TOICA」
  • 「PiTaPa」
  • 「ICOCA」
  • 「はやかけん」
  • 「nimoca」
  • 「SUGOCA」

も使えます。

 

ただ、乗り降りが自由になるフリーきっぷも販売しているので、乗車する回数によってはフリーきっぷのほうがお得になるかもしれません。

 

ぼくらは、1泊2日で4回乗車する予定だったので、「2日フリーきっぷ(800円)」を買いました。

通常260円×4回乗車=1040円

2日フリーきっぷ=800円

240円お得!

フリーきっぷは持ち帰れるので、ディズニーリゾートに行った思い出にもなります。日付も入ってるし( ´・ᴗ・` )

 

シェラトン・グランデ・トーキョーベイに行くには、「ベイサイド・ステーション」で下車します。

 

駅を出ると、ホテルまでの無料シャトルバス「ディズニーリゾートクルーザー」が出ているので、シェラトン行きに乗り込みましょう。

バスに乗り込めば、数分で到着します。

 

ちなみにシェラトンは、ベイサイドステーションの眼の前なので、歩いたとしても5分程度で着くはずです。

ただ、ホテルまでは少し坂道なので、荷物が多い人はきついかもしれません。注意してくださいね。

スポンサーリンク



便利!ディズニーオフィシャルホテルに宿泊する特典

ディズニーリゾートオフィシャルホテルに宿泊すると、ディズニーを満喫できるいろいろな特典があります。

なかでも便利だなと思ったのがこの3つ。

  • ウェルカムセンター・デリバリーサービス
  • 入園保証
  • ホテル内にディズニーグッズを買えるお店がある

覚えておいて損はないので、さくっとチェックしておきましょう。

ウェルカムセンター・デリバリーサービス

JR舞浜駅のすぐ横には、ディズニーリゾートウェルカムセンターという建物があり、

  • チェックイン手続き
  • バゲッジデリバリー
  • パークチケット販売

のサービスを受けることができます。

ホテルまで行かなくてもチェックインができ、無料で荷物をホテルへ運んでくれます。

舞浜駅に到着後、すぐにディズニーリゾートで遊びたいなら、ウェルカムセンターを活用しましょう。

入園保証

あまりにディズニーランドやシーが混雑すると、入場制限がかかることがあります。

でも、ディズニーリゾートオフィシャルホテルで発行している「宿泊者カード」を持っていれば、入園可能になります。

「オフィシャルホテルに泊まったのに、入場制限でランドやシーに入れない…」ということがないので安心です。

ホテル内にディズニーグッズを買えるお店がある

シェラトン・グランデ・トーキョーベイの2階には、「ディズニーファンタジー」というお店があります。

ディズニーリゾート内で売っているキャラクターグッズを揃えているので、万が一お土産を買えなかった時、買い忘れがあったときも安心。

ホテル内でゆっくり買い物できるのもうれしいです。

スポンサーリンク



シェラトン・グランデ・トーキョーベイの部屋について

ではいよいよ、シェラトン・グランデ・トーキョーベイの客室や雰囲気についてです。

 

ホテルのなかは、このように広々した空間が広がっていて、かなり「リゾート感」があります。

 

ディズニーリゾートオフィシャルホテルということで、ミッキーもいました。

 

今回ぼくらが宿泊したのは、「パークウイングルーム」という部屋。

公式サイトの説明では、豪華客船が寄港する南国のシーサイドリゾートをイメージしているのだとか。

部屋の広さは38.5m²。2人でのんびり宿泊するにはピッタリの広さでした。

 

部屋の中央に配置されているテレビは43インチ。

メディアハブというものがついていて、Bluetoothや有線接続でスマホとテレビを連携できます。

テレビの大画面でスマホの画像や動画を見たり、音楽を流せるシステムです。

部屋で音楽を流すのが好きなぼくにとっては、とっても便利な機能でした♪

 

ベッド横には、座り心地の良いソファー。

 

テーブルもあるので、ゆっくりお茶を飲んだり、食事もできます。

テーブルにはコンセントもついていて、Wi-Fiもきちんと繋がるので、PCを広げて仕事することもできました。

 

お茶やコーヒー、紅茶のサービスも充実しています。無料のミネラルウォーターも置いてありました。

 

続いてトイレとお風呂場。

広々していて使い勝手が良いです。

 

アメニティ類も充実しています。

 

お風呂には洗い場がついているので、ファミリー層には喜ばれそう。

掃除も行き届いていて清潔でした。

 

ベッドはセミダブルサイズが2つ。

 

ベッドサイドには、照明スイッチやコンセント、時計や電話も揃っていて、使いやすかったです。

ベッドの寝心地に関しては、可もなく不可もなくという感じでしたが、総合的にはかなり満足度の高いお部屋でした

廊下の声や清掃音は多少聞こえましたが、気になるほどではなく、広々した室内でリラックスできる時間を過ごせましたー。

部屋は非常に快適でしたよ!( ´・ᴗ・` )

ホテルスタッフの対応についての感想は。。。

続いてスタッフや対応についての感想ですが、、、

これは正直言ってがっかりでした。

 

まず、ぼくが今回予約していたプランには、ある特典が付いていました。

しかし、これがなかなか受けられず、チェックインにだいぶ時間がかかってしまいました。

 

また、細かい部分で、「え、どういうこと!?」と思うことが2,3回あり、スタッフ同士の意思疎通がうまくできていない様子がチラホラ。。。

 

さらに、部屋に入ると、他のお客さんのスーツケースが置いてあってビックリ。

 

たぶん、前の日に宿泊した人が、ホテルに配送を依頼して置いていったスーツケースなのでは?と思いますが、こんな経験は初めてでした。

もちろん、すぐに引き取ってもらいましたが、もしも自分の荷物がこんな目にあったらと思うとゾッとしました。。。

 

ぼくはどちらかというと、ミスがあっても「しょうがないよね」と思うほうですが、今回ばかりは「さすがにまずいのでは?」と思いました。

お部屋の満足度は高いだけに、非常に残念でした。

スポンサーリンク



まとめ

というわけで、シェラトン・グランデ・トーキョーベイに宿泊した感想を書いてみました。

 

ディズニーリゾートを思いっきり楽しみたいなら、ディズニーリゾートオフィシャルホテルはとても便利です。

 

閉園の夜10時まで思いっきり遊んで疲れても、「すぐにホテルに帰って休める」と思えばとっても気が楽です。

オフィシャルホテルに宿泊すれば、ディズニーランド・シーから出たあとも、1日中ディズニーの世界観を満喫できるので楽しいです。

 

シェラトン・グランデ・トーキョーベイの対応に関しては、不安が残りましたが、お部屋の満足度は高く、トータルで考えると楽しい時間を過ごせました。

もしもディズニーリゾートで宿泊を考えているなら、参考にしてもらえたら嬉しいです。

シェラトングランデトーキョーベイ公式サイト

 

また、ディズニーリゾート周辺にはいろいろなホテルがあるので、どこがお得か「ホテルズコンバインド」で検索してみるのもおすすめです。

一括比較ができて便利です('∀'o)ノ