品川駅周辺で割とリーズナブル!品川東武ホテルに宿泊してきた。

ゆき
ゆき
こんにちは!この記事は、YUKITABI運営者のゆきがお送りします!

東海道新幹線が通り、羽田空港までのアクセスも良好、渋谷方面にも東京方面にも出やすい品川駅。

観光や出張の拠点にする人は多いのではないでしょうか。

 

今回は、品川に用事があったので、品川駅周辺のホテルにしては割とリーズナブルな「品川東武ホテル」に宿泊してきました。

あまり期待していませんでしたが、

  • ビジネスや出張
  • 観光の拠点
  • 眠るだけ

こんな目的なら、十分に満足できるホテルだったのでご紹介します( ´・ᴗ・` )

品川駅から徒歩5分!品川東武ホテルの場所について

品川東武ホテルは、品川駅(高輪口方面)から徒歩約5〜7分の場所にあります。

 

ホテルまでは少し坂道になっているので、歩くのが苦手な方は少し息切れするかもしれません。

宿泊した日は36度超えの猛暑日だったので、少しきつかったです。。。

 

こちらの建物が「品川東武ホテル」です。

 

 

道路を挟んで向かい側には「グランドプリンスホテル新高輪」があります。

 

ちなみに、ホテル周辺にはコンビニがないので、買い物が必要なら品川駅周辺で済ませておいたほうが良いかもしれません。(品川駅高輪口にはNEWDAYSやセブンイレブンがあります)

品川駅からホテルの間には、

  • ロイヤルホスト
  • アウトバックステーキハウス
  • オーバカナル高輪店

などのレストランはあります。

スポンサーリンク



機能的で落ち着く!品川東武ホテルの室内について

今回はセミダブルの部屋に宿泊しました。内装はこんな感じです。

品川東武ホテルの部屋ベッドの画像 品川東武ホテルの部屋ベッドの画像その2

13.5平米の部屋なので決して広くはありませんが、シックな内装でなんとなく落ち着く空間でした。

ベッドの寝心地も悪くはなかったです。

 

ベッド横にはミニ冷蔵庫やポット類がまとまっていて、これが結構便利でした。

品川東武ホテルの部屋ベッドサイドの画像

ミネラルウォーターはサービスのようです。

 

ベッドまわりにはコンセントが4つあります。時計もアリ。

品川東武ホテルの部屋ベッド周りの画像

 

読書灯や間接照明もあって機能的です。

品川東武ホテルの部屋ベッドの画像その2

 

デスクやテレビまわりはこんな感じです。

品川東武ホテルの部屋テレビ周りの画像

コンパクトかつ機能的にまとまっていて、使い勝手は良いと思います。空気清浄機も完備しています。

スポンサーリンク



 

ぼくはホテルで仕事をすることが多いので、デスク周りは結構気になります。

品川東武ホテルの部屋デスクまわりの画像

デスクは広いわけではありませんが、ノートPC1台を広げて作業する分には、何ら不便はありませんでした。

椅子の座り心地も良かったです。

 

もちろんWi-Fiは無料で使えます。

品川東武ホテルの部屋FreeWi-Fiの画像

ホテルの混み具合に左右されるのかもしれませんが、スピードや感度も良好。YouTubeを見ても途切れることはありませんでした。

ブログ更新やネットで情報収集、仕事にも支障がなかったです。

 

そして、「無料貸し出しスマホ」も設置してありました。

品川東武ホテルの部屋無料貸し出しスマホの画像

この貸出スマホ、handy Japanという会社のサービスらしく、どうやらホテル滞在中は無料で使えるみたいです。

handy Japanは、ホテル宿泊者が無料で使えるスマートフォンのレンタルサービス「handy」を日本で提供する。7月1日より、東京都のロイヤルパークホテルが国内で初めて導入する。

「handy」は、ホテルの客室に備え付けられ、宿泊している間は自由に持ち出して使えるAndroidスマートフォン。国内通話と国際電話の通話料、データ通信料が無制限で無料となっている。

引用元:ケータイwatchより

持ち出しができて国内通話や国際電話の通話料無料、データ通信量も無制限ってすごいですよね。

品川東武ホテルの部屋無料貸し出しスマホの画像その2

 

ただ、少しだけ触ってみたところ、端末自体は「サクサク動かないな…」という印象でした。ちょっと残念。。。

でも、スマホをもっていない人や海外から来る宿泊者には便利かもしれません。

 

そして、お風呂場とトイレはこんな感じです。

品川東武ホテルの部屋お風呂場の画像 品川東武ホテルの部屋お風呂場の画像その2

少し古さを感じさせますが、ユニットバスにしては広い方だと思います。浴槽もなんとか足を伸ばせそうな感じ。

 

アメニティ類は、一通り必要最低限なものが全て揃っています。

品川東武ホテルの部屋アメニティ類の画像 品川東武ホテルの部屋お風呂場の画像その3
  • タオル(フェイスタオル・バスタオル・ボディタオル)
  • ハンドソープ
  • 歯ブラシセット
  • カミソリ
  • ヘアブラシ
  • シャワーキャップ
  • コットン・綿棒・ヘアゴム

などが完備してありました。

 

シャンプーやコンディショナー類はPOLA製。

品川東武ホテルの部屋アメニティ類の画像その2

使用感としては「普通かな」という感じです。

 

部屋の全体的な印象としては、

  • シックな内装で割と落ち着く
  • 機能的でビジネスマンにはおすすめ
  • バスルームは古いけど清潔感があって悪い印象はなし

こんな感じでした。

スポンサーリンク



品川に宿泊するならまた品川東武ホテルに宿泊しても良いかも

というわけで、品川駅から徒歩5分「品川東武ホテル」についてご紹介してきました。

「特別ここがいい!」というところがあるわけでありませんが、とくに不満もなくホテル滞在中は落ち着いて過ごせました。

フロントの対応も良かったです。

 

強いて言うなら、廊下の音や車の音が多少聞こえてくるので、気になる人は気になるかもしれません。

また、カードキーではなく普通のカギなので、外出する度にフロントにカギを預ける必要があるのは少々めんどくさいかもしれません。

それ以外は満足。ぼくとしては、「品川に宿泊するならまた泊まっても良いかも」と思えるホテルでした。

 

最初にも書いたように、

  • ビジネスや出張
  • 眠るだけ
  • 観光の拠点

として使うなら十分アリです( ´・ᴗ・` )

品川東武ホテルは品川駅周辺ではリーズナブルなホテルと言えるので、ぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです。

またホテル探しは、お得な宿泊プランを検索できる『ホテルズコンバインド』というサイトが便利。グッと安く泊まれるかもしれません。

ホテルをお得に探す品川東武ホテル公式