メンズコスメ

ホロベル(HOLO BELL)の洗顔料を口コミ評価【濃密泡で潤う洗顔】

ホロベル(HOLO BELL)の洗顔料を口コミ評価【濃密泡で潤う洗顔】
ゆき
ゆき
はじめまして!メンズコスメ好きの管理人「ゆき」です!

今回は、メンズコスメブランド「ホロベル(HOLO BELL)」の洗顔料、「エッセンシャル保湿ウォッシュ」をレビューしていきます。

ホロベルは、Amazonでは星4.3(星5が最高)の高評価を獲得している洗顔料です。

どんな使い心地か気になりますよね。

 

最初にレビューの結論をお伝えするとこんな感じです。

  • 泡立ち良し・クリーミー
  • 汚れをしっかり落とせる
  • それなのに肌に優しい・潤う
皮脂や汚れは
しっかり落としたいけど、
肌に優しい洗顔料がほしい!

という男性におすすめできる洗顔料です。

ここからは、そんなホロベル(HOLO BELL)の

  • スペック(価格や配合成分)
  • 良いところ・気になるところ
  • お得に購入できる方法

をお伝えしていきます。

Yuki
Yuki
ホロベル(HOLO BELL)が気になっている方は、購入の参考にしてもらえると嬉しいです!

この記事を書いているぼくは、美容セラピストの妻に影響されてメンズコスメ好きになった30代。

いろいろなメンズコスメを試してレビューしています!

ホロベル(HOLO BELL)の洗顔料「エッセンシャル保湿ウォッシュ」のスペック

ぼくは今回、ホロベル(HOLO BELL)の公式オンラインストアで洗顔料を購入しました。

注文から2日で商品が到着。メール便だったのでポストに投函されていました。

 

早速開けて中身を広げるとこんな感じです。

注文した「洗顔料」の他に

  • 保湿ジェルのサンプル
  • 泡立てネット
  • フライヤー

が入っていました。

保湿ジェルのサンプルは数量限定らしいので今だけ?かもしれません。

 

注文時には何も記載は無かったと思いますが、泡立てネットが付いてきました。

ロゴも入っていて、作りもしっかりしています。

 

そして、こちらが今回の主役「ホロベル(HOLO BELL)エッセンシャル保湿ウォッシュ」です。

内容量は120g。通常価格は2,200円(税込)です。

ただ、公式オンラインストアで通常購入する場合は、送料が500円(沖縄は900円)かかります。

また、送料無料のAmazonでは2,700円(※2021/1/8調べ)となっているので、実質2,700円と言えるかもしれません。

 

パッケージデザインは至ってシンプル。

清潔感があって良いと思いますが、個人的にはもう少しかっこいいデザインが好みかも。

容器は「パウチタイプ」なので、スリムでコンパクトです。

旅行や出張などには持ち運びやすいと思います。

 

フタを開けるとこんな感じ。

洗顔料を絞り出して使うタイプになります。

ちなみにホロベルの洗顔料は、安心のMade in Japan(日本製)です。

ホロベル(HOLO BELL)エッセンシャル保湿洗顔の配合成分

では、配合成分をチェックしてみましょう。

《全成分》 水、グリセリン、ステアリン酸、ミリスチン酸、水酸化K、パルミチン酸、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)、グリコシルトレハロース、BG、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、セラミドNP、セラミドNG、セラミドAP、セラミドEOP、フィトスフィンゴシン、グリチルリチン酸2K、加水分解コラーゲン、加水分解卵殻膜、加水分解水添デンプン、アルギニン、パルミチン酸レチノール、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、プラセンタエキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ローヤルゼリーエキス、アロエベラ葉エキス、グリセリルグルコシド、サガラメエキス、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、ペンチレングリコール、カルボマー、ダイズステロール、コレステロール、コーン油、ココイルグルタミン酸TEA、ポリソルベート60、ラウロイルラクチレートNa、テトラオレイン酸ソルベス-30、キサンタンガム、トコフェロール、水添レシチン、レシチン、フェノキシエタノール

引用元:HOLO BELL公式サイト

成分を羅列してもよくわからないと思うので、注目すべき成分をピックアップしてお伝えしますね。

 

まずは、

  • ヒアルロン酸
  • セラミド
  • コラーゲン

といった、潤い成分をたくさん配合しているのがHOLO BELLの特徴です。

保湿力が非常に高い「アセチルヒアルロン酸」や「ヒト型セラミド」、肌に馴染みやすい「加水分解コラーゲン」を贅沢に配合しています。

さらに、皮膚の水分蒸発を抑えて潤いを保つ「エモリエント効果」を期待できる成分もたくさん含まれています。

保湿に関する成分は、なんと合計25種類。

ホロベル(HOLO BELL)は、「肌の潤い」に力を入れた洗顔料と言えます。

 

また、

  • 「リンゴ幹細胞エキス」
  • 「ローヤルゼリーエキス」
  • 「アロエベラエキス」

といった成分は、美容成分や保湿成分の浸透力を高めるとされています。

肌の潤いを持続させたり、乾燥対策にも有利ですね。

 

さらに、ニキビや肌のごわつきに配慮した

  • プラセンタエキス
  • アルギニン
  • セイヨウナシエキス
  • シャルドネ
  • グリチルリチン酸2K

といった成分もしっかり配合しています。

ニキビや肌のハリが気になる男性には嬉しいですね。

ホロベル(HOLO BELL)洗顔料の良いところ【潤いと優しさと濃密泡】

Yuki
Yuki
ではここからは、ホロベル(HOLO BELL)の良いところをサクッとお伝えします!
  • 泡立ち良し・クリーミー
  • 汚れをしっかり落とせるのに潤う
  • 肌に優しい・低刺激

泡立ち良し・クリーミーな泡は気持ち良い

まず最初に良いなと思ったのは、泡立ちの良さです。

洗顔料を1cmほど泡立てネットに取り、ササッと泡立てます。

すると、このようなクリーミーな泡が出来上がります。

弾力感がある「濃密泡」で、洗顔がとても気持ち良いです。

きめ細やかな泡が汚れを絡め取るような感覚ですね。

 

実は「良い洗顔料」には、「泡立ちの良さ」と「弾力感」が欠かせません。

なぜなら、泡立ちの良い弾力泡のおかげで、肌に余計な負担を欠けずに洗顔ができるからです。

逆に、泡立ちが悪く泡が潰れていると、洗顔時に摩擦が起きやすくなり、肌に負担がかかってしまうんです。。。

 

その点ホロベル(HOLO BELL)の洗顔料は、100点満点。逆さにしても形が崩れないのは、泡が濃密な証拠です。

Yuki
Yuki
濃密な弾力泡の洗顔は、とても気持ち良いですよ!

汚れをしっかり落とせるのに潤いも残る

次に良いなと感じたのは、皮脂や汚れは落とせるのに潤いが残ることです。

ホロベル(HOLO BELL)で洗顔をすると、肌がキュキュッとします。

お皿を洗って指でこすると「キュッ」と音がしますよね。あんな感じです。

これは、皮脂や汚れがしっかり落ちている証拠でもあります。

ただ普通は、

  • 汚れがよく落ちる=洗浄力が強い
  • 洗浄力が強い=肌がつっぱる・乾燥する

こんな傾向にありますが、ホロベルは「潤い」もしっかり残る感覚です。

実はこれ、余分な皮脂や汚れを落として潤いは残す「ステアリン酸」という成分のおかげです。

基本的に男性の肌は、女性よりも皮脂分泌が多く、水分量は3分の1程度と言われています。

つまりホロベル(HOLO BELL)の洗顔料は、男性の肌によく合ったキャラクターに仕上がっているわけです。

皮脂が多い!

顔の汚れが気になる!

でも、潤いは逃したくない!

こんな男性の気持ちを考えて、作られているのではないでしょうか。

肌にやさしい・低刺激

最後に良いなと思ったのは、低刺激で肌にやさしいことです。

ぼくはどちらか言うと、肌が弱く乾燥が悩みです。

刺激が強いコスメ類は苦手なんですよね。

 

その点ホロベル(HOLO BELL)は、刺激や肌の乾燥はあまり感じず、やさしい使い心地です。

実際ホロベル(HOLO BELL)の洗顔料は、以下の7つの添加物を使用していません。

  1. 石油系界面活性剤
  2. アルコール
  3. パラベン
  4. 着色料
  5. 鉱物油
  6. 紫外線吸収剤
  7. 香料

香料も入っていないので香りが無いのは少し寂しいですが、余計なものを使っていないのは好印象。

低刺激で肌にやさしいメンズコスメを探している男性は、試す価値のある洗顔料だと思います。

ホロベル(HOLO BELL)洗顔料の気になるところ【使いやすさと価格】

Yuki
Yuki
続いて、ホロベルの気になるところをお伝えします!
  • 容器が使いにくい
  • 価格が少々高い気がする

容器が使いにくい

あまり欠点は見当たりませんが、強いて気になるところを挙げるとすれば、容器が使いにくいと思います。

これはホロベル(HOLO BELL)の洗顔料に限った話ではありませんが、フタを回して開けるパウチタイプは、

  • 片手で洗顔料を出せない
  • フタが落とすと転がってしまう
  • 量が少なくなると自立しない

こんな感じでお世辞にも使い勝手が良いとは言えません。

もちろん、コンパクトでゴミが減るというメリットはありますが、個人的にはマイナスのほうが大きい気がします。。。

せめてフタをワンタッチで開けられるようにしてもらえたら嬉しいかも。

価格が少々高い気がする

もうひとつ気になるのは、価格です。

最初にお伝えしたように、ホロベル(HOLO BELL)の洗顔料は通常価格2,200円です。

しかし、送料を入れたりAmazonで買う場合、実質2,700円になってしまいます。

ライバルのメンズ洗顔料は、だいたい1,500円程度から2,000円前半で売っているので、少し割高に感じます。。。

 

成分や洗顔の感触を考えると「めちゃめちゃ高い!」というわけではありませんが、もう少しリーズナブルだと嬉しいですね。

Yuki
Yuki
ただ、お得に購入できる方法もあるので次の章でお伝えします!

結論:ホロベル(HOLO BELL)は皮脂や汚れをしっかり落とせて肌に優しい洗顔料

というわけで、ホロベル(HOLO BELL)の洗顔料「エッセンシャル保湿ウォッシュ」の口コミ評価をお伝えしました。

繰り返しになりますがホロベル(HOLO BELL)は、

  • 泡立ち良し・クリーミー
  • 汚れをしっかり落とせる
  • それなのに肌に優しい・潤う

使用感がとても良い洗顔料です。

「皮脂や汚れはしっかり落としたいけど、肌に優しい洗顔料がほしい!」という男性におすすめできます。

レベルが高く満足できる洗顔料だと思うので、気になる方はぜひ試してみてください!

ホロベル(HOLO BELL)の洗顔料をお得に購入する方法

では最後にホロベル(HOLO BELL)の洗顔料をお得に購入する方法をお伝えします。

 

それは、ホロベルの公式オンラインストアを利用する方法です。

お伝えしたようにホロベル(HOLO BELL)は、Amazonや楽天などのECサイトでも購入できます。

でも、通常価格2,200円よりも割高になっている場合がほとんどです。

 

しかし、ホロベルの公式オンラインストアで定期便を申し込めば、1,980円(税込)送料無料で購入することができるんです。

「定期便」ではありますが、

  • 定期回数に縛りは無し
  • いつでも解約や休止
    スキップができる

このように安心の内容なので、最もお得な購入方法で間違いありません。

ぼくも今回、定期便で購入しました。

ちなみに解約や休止は、次回お届け日の5営業日前までにマイページの「お問い合わせ」から申し出ればOKです。

ホロベル(HOLO BELL)の洗顔料を使ってみたい方は、公式オンラインストアを賢く活用すると良いですよ。

HOLO BELL公式
オンラインストア >>

男性におすすめできる洗顔料&化粧水3選

洗顔料や化粧水選びでお悩みではありませんか?

様々なメンズコスメをレビューしている管理人が

  • 泡立ちが良いか
  • 肌に優しい成分を配合しているか
  • 保湿力は高いか
  • パッケージデザインが優れているか

を基準に、メンズ洗顔料&化粧水を3つ厳選しました。

本当におすすめできる商品をまとめたのでチェックしてみてください!

メンズ洗顔料&化粧水
ベスト3をチェック