道具

実は簡単!iPhone(au)のSIMロック解除を自分でする方法

実は簡単!iPhone(AU)のSIMロック解除を自分でする方法の画像
ゆき
ゆき
こんにちは!この記事は、YUKITABI運営者のゆきがお送りします!

 

  • もうすぐ格安SIMに乗り換える
  • 今後海外に数週間滞在するので現地SIMを使ってみたい

ということで、auで契約しているiPhoneのSIMロック解除をしてみました。

 

最初は、

Yuki
Yuki

SIMロック解除ってなんだかめんどくさそう…

手数料も取られるのかな〜

と思っていたのですが、自分でやれば0円、むちゃむちゃ簡単で5分もかからずに完了しました。

 

というわけで今回は、

  • iPhone(au)のSIMロック解除の方法
  • SIMロック解除のデメリットはあるのか

などをまとめてみました。

SIMロック解除をしたい方の参考になれば嬉しいです。

auで購入した自分のiPhoneが『SIMロック解除の対象』なのか確認する

まず最初にチェックしてほしいのが、auで購入したお手持ちのiPhoneがSIMロック解除の対象かどうかです。

 

auの場合、次の条件を満たしていないと、SIMロック解除ができません。

  • 2015年4月23日以降に発売されたSIMロック解除機能対応の機種
  • 契約者本人の購入履歴がある
  • ネットワーク利用制限中のau携帯電話ではないこと
  • 機種購入から101日目以降であること(※ただし、一括払いで機種を購入している場合は101日以内でも可能)

※詳細については、au公式サイトを確認してください。

 

ぼくの場合は、2016年に購入したiPhone7、購入履歴アリ、利用制限なし、購入から101日すぎていたので、条件を満たしていました。

端末代の支払いが終わっていなくても、101日目以降であれば大丈夫なようです。

 

また、すでにauを解約済みの場合は、解約日から100日以内に申し込まないとSIMロック解除ができなくなるので注意してくださいね。

 

ちなみに、「条件を満たしているかどうかわからない」という人は、次の章で紹介する手順を進めれば、自分のiPhoneがSIMロック解除の条件を満たしているかを確認できます。

スポンサーリンク



iPhone(au)SIMロック解除の方法を解説

では、SIMロック解除の方法を解説していきますね。

auのiPhoneをSIMロック解除するには、

  • auショップでやってもらう
  • パソコン・スマホから自分でやる

この2通りの方法があります。

 

auショップで申し込む場合は、

「本人確認書類」

「事務手数料3000円(税抜)」

が必要になるので注意してください。

よほど操作に自信がない、うまくいかない、という場合を除いては、パソコン・スマホから自分でやったほうが、時間もお金も節約になると思います。

 

まずは、au公式サイトの「SIMロック解除のお手続き」のページに移動しましょう。

SIMロック解除お手続き(au公式)

 

するとこのようなページが開くはずです。

 

下までスクロールして、「SIMロック解除のお手続き」ボタンをタップします。

 

すると、暗証番号を求められるので、入力して「次へ」をタップします。

暗証番号は、au契約時に設定した4桁の数字ですね。

 

SIMロック解除手続きのSTEP1へ進みましょう。

 

ここでは、SIMロック解除をする機種を選びます。

SIMロック解除が可能な端末は、SIMロック解除可否の欄に、

「SIMロック解除可能な端末です」

と表示されます。

逆に、SIMロック解除ができない端末は、「SIMロック解除ができない端末です。」と表示され、SIMロック解除受付済みの端末は、「SIMロック解除受け付け済み」と表示されます。

 

SIMロック解除をしたいiPhoneにチェックを入れて次に進みます。

 

STEP2では、選択内容の確認をします。

 

下にスクロールして、SIMロック解除をする理由を選択してください。

あとは、「この内容で申し込む」ボタンをタップするだけ。

 

SIMロック解除の手続きが完了です!

これで、SIMロックフリーのiPhoneになりました( ´・ᴗ・` )

(見た目は何も変わりませんけどね…)

暗証番号などを忘れていなければ、ここまで5分もかからないと思います。

スポンサーリンク



auのiPhoneをSIMロック解除するデメリットはある!?

ところで、「auのiPhoneをSIMロック解除するデメリットはあるの?」と気になる人もいるかもしれません。

 

結論から言うと、SIMロック解除をしても普通にau回線を使えますし、契約もこれまで通りなので、デメリットらしいデメリットはないと思います。

 

ただ、auの公式サイトには、このような注意書きがあります。

SIMロックを解除したau携帯電話に再度SIMロックを設定することはできません。

SIMロック解除を実施した場合、au携帯電話に保存されている各種データ(アドレス帳、画像データ、コンテンツ、メールなど)および設定情報が変化、消失する恐れがあります。

引用元:au公式サイト

  • 再度SIMロックはできない
  • データに影響がある恐れがある

ということですね。

あまり心配する必要はないと思いますが、一応データなどはバックアップしておくと安心かもしれません。(ぼくは、再度SIMロックをする必要性を感じないですし、データへの影響もありませんでした。)

SIMロックフリーのiPhoneのほうが高く売れる可能性がある!?

また、SIMロック解除のメリットとして、SIMロック解除したiPhoneを携帯買取店などに売る場合、買取価格がアップする可能性があるということは知っておいたほうが良いかもしれません。

 

一般的には、買取価格はSIMフリー端末のほうが高く、キャリア公式のSIMロック解除をしてあると「プラス◯◯円」というお店もあります。

このあたりは携帯買取店によって条件は変わってくるので、iPhoneを売る場合はチェックしてみると良いですよ。

この記事のまとめ

というわけで、

  • iPhone(au)のSIMロック解除の方法
  • SIMロック解除のデメリットはあるのか

を解説しました。

auのiPhoneをSIMロック解除したいなら、auショップにお願いするより自分でやるのがおすすめです。

時間もお金も節約できるので、トライしてみてください( ´・ᴗ・` )

SIMロック解除お手続き(au公式)

※SIMロック解除の手続きは、自己責任でお願いします。

男性におすすめできる洗顔料&化粧水3選

洗顔料や化粧水選びでお悩みではありませんか?

様々なメンズコスメをレビューしている管理人が

  • 泡立ちが良いか
  • 肌に優しい成分を配合しているか
  • 保湿力は高いか
  • パッケージデザインが優れているか

を基準に、メンズ洗顔料&化粧水を3つ厳選しました。

本当におすすめできる商品をまとめたのでチェックしてみてください!

メンズ洗顔料&化粧水
ベスト3をチェック