道具

PS4 PROの縦置きスタンドは PECHAMがおすすめ【冷却も充電もOK】

PS4 PROの縦置きスタンドは PECHAMがおすすめ【冷却も充電もOK】
ゆき
ゆき
こんにちは!この記事は、YUKITABI運営者のゆきがお送りします!

 

もうすぐPS5が発売?と言われていますが、、、今年になってPS4を購入しちゃいました(しかもPRO)。

プレステはPS2以来なので、めちゃめちゃ楽しくゲームをしています( ´・ᴗ・` )

 

ただ、ゲームは大満足なのですが、、、

PS4本体にはいくつか不満があるんです。

それは、

  • 本体が大きくて場所をとる
  • コントローラーの充電が地味にめんどくさい
  • 発熱がすごくて心配

この3つ。

 

そこで今回、amazonで見つけた「PECHAM PS4 PRO用縦置きスタンド」を購入してみました。

この縦置きスタンド、

冷却もコントローラー充電も可能!

値段も手頃(購入時2,000円)!

レビューは高評価!

amazonのベストセラー商品!

このようにいいところが盛りだくさん。

結論から言うと、買って大正解。ぼくの不満を一気に解決してくれるスグレモノでした。

Yuki
Yuki
バッチリ紹介していくので、PS4の縦置きスタンドを探しているという人はぜひ参考にしてみてくださいね!

※ぼくが買ったのはPS4 PRO用ですが、PS4 Slim用もありますよ。

【しっかりした作り】PECHAM PS4 PRO用縦置きスタンドを開封

ではさっそく、PECHAM PS4 PRO用縦置きスタンドを開封していきます。

 

色は2色展開のようですが、所有しているPS4 PRO本体の色に合わせてBLACKを購入しました。

 

外箱に日本語は一切なし。全部英語ですね。

 

開封して中身を広げてみました。

パッケージ内容は、以下のとおりです。

  • スタンド本体
  • コントローラーのアタッチメント✕2
  • 滑り止め
  • サービスカード
  • 品質保証書

 

では、スタンド本体を見てみましょう。

 

背面はこんな感じ。

しっかり滑り止めがついていて、値段の割になかなかしっかりした作りです。

デザインもPS4 PRO本体に合っています。

 

前面には、

  • 「USBハブポート」3つ
  • 冷却ファンを回すためのスイッチ
  • スイッチONのとき光るランプ

がついています。

USBポートは何個あってもいいので、なにげに便利かもしれません。

 

前後に2つずつ、PS4本体を冷却するファンとコントローラーの充電スタンドを装備。

 

PS4 PRO本体を装着するとこんな感じになります。

装着と言っても、溝にはめ込むだけで簡単。グラつきもなく、安定感バッチリでした!

 

あとは、冷却ファンとコントローラー充電の電源を取るために、USBケーブルをPS4PRO本体のUSB端子に差し込んでおきます。

これでスタンド本体のセットは完了です!

Yuki
Yuki
ここからは、冒頭でお話しした「3つの不満点」について見ていきましょう!

スポンサーリンク



【場所をとらない】PECHAM PS4 PRO用縦置きスタンドならデスクがすっきり

最初に書きましたが、PS4 PRO本体の不満のひとつは「場所をとる」ということでした。

横置きだと、このようにかなり存在感というか圧迫感があります、、、。

 

PECHAMの縦置きスタンドを使うと、こんなにスマートに!

空いたスペースには、PS4のゲームソフトを10本くらいは置けると思います。

 

コントローラーも収納できるので、デスクがだいぶスッキリしました。

ちなみに、PECHAM PS4 PRO用縦置きスタンドの細かいサイズは以下のとおりです。(素人寸法なので参考までに)

  • 横幅 約37cm
  • 奥行 約17cm
  • 高さ 約3.5cm
  • PS4PRO装着時高さ 約32cm

スポンサーリンク



【置くだけで楽々】PECHAMの縦置きスタンドならPS4コントローラーを収納&充電できる

もうひとつの不満は、「コントローラーの充電がめんどくさい」ということでした。

PS4コントローラーの画像

「USBケーブルをコントローラーに差して、PS4PRO本体のUSBポートに繋ぐだけ」ですが、、、地味にめんどい。

 

その点、PECHAMの縦置きスタンドの場合は、コントローラー充電用のスタンドに「置くだけ」で充電が可能です。

 

準備は、付属している「アタッチメント」をコントローラーに装着するだけ。

このアタッチメントをコントローラーのmicroUSB端子に取り付けます。

 

装着前↓

装着後↓

 

あとは、縦置きスタンド本体のコントローラースタンド部分に置くだけで充電がはじまります。

 

頭から突っ込んでいる形なので、多少不格好な気はしますが。。。(笑)

めんどくさいコントローラー充電作業(ケーブルの抜き差し)から解放されました!

スポンサーリンク



【熱対策に効果がありそう】縦置きスタンドのファンでPS4 PROの熱不安が減った

そして、不満というか不安なのが「PS4 PRO本体の発熱がすごい」ということでした。

熱いイメージ画像

想定内というか仕様かもしれませんが、PS4PROって、ちょっとゲームをしただけで本体の後ろ側がめちゃめちゃ熱くなるんですよね。。。

 

ファンは回っているみたいだし、不具合があるわけではありませんが、とくに夏はひどい。。。PS4PROが可哀想です(汗)

 

というわけで、PECHAM縦置きスタンドに内蔵している冷却ファンを回してみます。

前面上部にあるスイッチを押せば、ファンが回りはじめます。

 

スイッチがONのときは、このように青いランプが光ります。

 

冷却性能が抜群にすごい!というわけではありませんが、冷却ファンをONにしているのとしていないのとでは、本体を触ったときの熱さが明らかに違います。

PS4PRO本体横面にある通気孔(吸気口?)から、冷却ファンの風がイイ感じに全体に行き渡ります。

ぼくはヘッドフォンをしてゲームをするので全く気になりませんが、ファンの音も許容範囲。ゲームをする分には問題ないと思います。

 

こんな感じで、PECHAMのPS4PRO用縦置きスタンドは、

  • 本体が大きくて場所をとる
  • コントローラーの充電が地味にめんどくさい
  • 発熱がすごくて心配

これら3つの不満点を一気に解消してくれました!

スポンサーリンク



この記事のまとめ

というわけで、PECHAM PS4 PRO用縦置きスタンドをご紹介しました。

繰り返しになりますが、買って大正解。ぼくの不満を一気に解決してくれるスグレモノでした。

PECHAMはあまり聞き馴染みのないメーカーですが、カスタマーサポートもありますし、1年間の保証もついています。

 

他にもいろいろなPS4用縦置きスタンド・コントローラースタンドが出ていますが、

  • しっかりしたスタンド機能
  • 実用性のある冷却ファン
  • 置くだけコントローラー充電機能
  • USBポート✕3

このような充実装備で2,000円は、かなりコスパ良しだと思います。

Yuki
Yuki
PS4 PROをお持ちなら、買って損はない縦置きスタンドだと思うので、ぜひチェックしてみてくださいね!