道具

【MacBookに最適】UNIのUSB-C to HDMI変換ケーブルをレビュー

【MacBookに最適】UNIのUSB-C to HDMI変換ケーブルをレビュー
ゆき
ゆき
こんにちは!この記事は、YUKITABI運営者のゆきがお送りします!

 

最近13インチMacBook Proの画面が手狭になってきたので、モニターに繋いで使うことにしました。

でも、肝心のMacBookとモニターをつなぐケーブルがない。。。

ということで、Amazonで見つけた「UNI」というメーカーのUSB−C to HDMI変換ケーブルを購入してみました。

結論を言ってしまうと、このケーブルにして大正解。

  • 質感が高いわりにリーズナブル
  • 画質や安定性は問題なし
  • MacBookの色味にピッタリ(スペースグレイ)

いい買い物ができたと感じています。

サクッと紹介していくので、USB−C to HDMI変換ケーブルを探している方は参考にしてもらえると嬉しいです。

UNI「USB−C to HDMI変換ケーブル」のスペック

こちらが今回購入した「UNI」のUSB−C to HDMI変換ケーブルです。

UNIの拠点は中国の深セン。主にケーブルやアダプタなどのアクセサリ類を取り扱うメーカーのようです。

Amazonって怪しげな中国製品も売っていますが、UNIのホームページを見る限りしっかりした印象。

まだ製品数は少ないですが、今後良いプロダクトを作ってくれそうな予感がします(あくまでぼくの所感ですが)。

インスタなどのSNSもやっているみたいです。

今回購入したUSB−C to HDMI変換ケーブルは、長さが0.9mタイプと1.8mタイプがあります。

それぞれAmazonでの価格は、以下のとおりでした。(※記事執筆時点)

  • 0.9m 1,948円
  • 1.8m 1,998円

ぼくは短いケーブルがほしかったので、0.9mタイプをチョイス。

かなりコンパクトにまとまります。

たいして値段は変わらないので、長さが不安な場合は1.8mを選んでおいたほうが安心かもしれません。

 

スペック的な特徴は以下のとおりですね。

  • 最大4K60Hzの解像度に対応
  • 軽量アルミニウム仕上げ(端子部分)
  • ケーブルを頑丈なナイロンで保護

対応機種については、以下がアナウンスされています。

MacBook Air/Pro 2016-2018,iPad Pro,iMac Pro,Mac miniなどのApple製品Xperia 1/5/8,Samsung Galaxy S10/S9/S8/Note8/Note9,Surface Go/Book 2,Huawei MateBook,ChromeBook,Google Pixel,Galaxy Book,HP Spectre x360,Dell XPS 15/13,HP Envy 13, EliteBookなど

基本「USB Type-Cポート」を搭載しているデバイスなら使えるはずです。

対応機種などについては、サポートにメールすれば回答してくれるみたいです。

スポンサーリンク



質感が高くリーズナブル【UNIケーブルの良いところ:1】

では、UNIのUSB−C to HDMI変換ケーブルの良いところを解説していきます。

まずは、質感が高いわりにリーズナブルだということです。

端子部分は軽量アルミニウム、ケーブルは頑丈なナイロンと網で保護されているので、見た目はかなりかっこいい。

「良いもの感」が漂っています。

 

端子部分には「UNI」のロゴが入っていたり、

 

USB−Cの端子部分にはさり気なく滑り止めがついていたり、

凝ってるなぁという印象。作りはだいぶしっかりしていると思います。

 

さらに、MacBookのスペースグレイと馴染む色味なのも嬉しいところ。

ケーブルのほうがちょっと濃いグレーですが、そんなに違和感もなくかっこいいです。

 

実はUNIのケーブルを買う前に近所の大型電気店にも行きましたが、売っていたのは3,500円くらいのELECOMのケーブルだけでした。

それと比べても質感は高いように思います。

リーズナブルなわりにちゃんと作られていて好印象です。

スポンサーリンク



画質や安定性も問題なし【UNIケーブルの良いところ:2】

そして、肝心の画質や安定性についてですが、これも全く問題ありません。

MacBookとモニタをケーブルで繋ぐと、すぐに画面がつきました。

モニターがFHDなので最大4K60Hzの解像度は映せてはいませんが、ぼくの環境では、画質・遅延は問題なし。十分満足できる映りと使い心地です。

 

USB−C端子を差し込んだ感じがちょっとキツめなので、すぐ抜けてしまわないところも良いなと思いました。

今のところ不具合等なく快適に使えているので、画質や安定性も100点という感じです。

スポンサーリンク



耐久性も高そう【UNIケーブルの良いところ:3】

ケーブルって「耐久性」も気になりますよね。

まだ1ヶ月も使っていないので、正直よくわからないのですが、、、質感から予測すると耐久性も期待できそうです。

ケーブル自体が丈夫なネットで覆われていますし、付け根部分も太いです。

 

Apple純正のUSB−Cケーブルと比べても、UNIのほうがしっかりしてそう。

中身が故障したら終わりですが、断線には強いと思います。

耐久性については、数ヶ月使ったあとに追記しますね。

スポンサーリンク



UNIのUSB−C to HDMI変換ケーブルを使った感想:まとめ

というわけで、UNIのUSB−C to HDMI変換ケーブルを紹介しました。

もっと安いケーブルもありましたが、「UNIのケーブルにして正解だった」と思います。

ケーブルもかっこいいほうが良いですしね。

この会社自体気に入ったので、新製品が出たらチェックしようかなと思いました。

繰り返しになりますが、UNIのケーブルは、

  • 質感が高いわりにリーズナブル
  • 画質や安定性は問題なし
  • MacBookの色味にピッタリ(スペースグレイ)

こんな感じで非常に良いUSB−C to HDMI変換ケーブルでした。

Yuki
Yuki
USB−C to HDMI変換ケーブルを探している方は、参考にしていただけたら嬉しいです!