メンズコスメ

【男性の顔のテカりとベタつきはどうしたらいい?】知っておきたい基本ケアと対処法をまとめてみた

【男性の顔のテカりとベタつきはどうしたらいい?】知っておきたい基本ケアと対処法をまとめてみた
ゆき
ゆき
はじめまして!メンズコスメ好きの管理人「ゆき」です!

 

悩めるクマ
悩めるクマ
顔がテカってベタつく。
どうしたらいいの!?

このように悩んでませんか?

顔のベタつきやテカりって、男性でも気になりますよね。

「仕事でプレゼンをする」

「気になる異性とゴハン」

「就活や転職の面接」

こんな大事な場面で「テカりや脂が気になって積極的になれない」なんて人もいるかもしれません。デリケートな悩みではないでしょうか。

 

そこで今回の記事では、男性向けに顔のベタつきやテカりが気になったときの対処法をお伝えしていきます。

  • テカりやベタつきの原因を知る
  • 生活習慣の改善をする
  • 正しいスキンケアをする
  • 手っ取り早い対処法
Yuki
Yuki
テカリやベタつきで悩んでいたら参考にしてください!

この記事を書いているぼくは、美容セラピストの妻に影響されてメンズコスメ好きになった30代。

いろいろなメンズコスメを試してレビューしています!

知ってる?顔のベタつきやテカりの原因【男性の皮脂量は約3倍】

突然ですが、男性が抱える肌の悩みの1位をご存知でしょうか?

実は、「脂っぽいこと」なんだそうです(※参考データ:日本香粧品学会誌より)

男性同士で肌の悩みを話す機会はあまり無いと思いますが、顔のテカリやべたつきに悩んむ男性は、かなり多いんですね。。。

言い換えれば、男性ならではの悩みなのかもしれません。

 

この「顔のベタつき」や「テカり」を改善するには、原因を知ることが大切。

まずは、どうして「ベタつき」「テカり」が起こるのかをチェックしていきましょう。

男性の皮脂分泌量は女性の3倍!そもそもベタつきやすくテカりやすい

ベタつきやテカりの最大の原因は、ズバリ「皮脂」です。

本来皮脂腺から分泌される「皮脂」は、肌を守る役目を担っています。

皮脂膜をつくり健康な肌を保つ存在です。

しかし一方で、皮脂が多すぎるとベタつきやテカりが起こりやすくなってしまいます。

 

さらに男性の皮脂分泌量は、女性の約3倍。

女性は20代を境に皮脂分泌量が減少するのに対して、男性は50〜60代くらいまで皮脂分泌量にさほど変化がありません。

そのため男性は、女性以上に「皮脂」をコントロールする必要があります。

スポンサーリンク



水分が少ない男性の肌はダメージを受けやすい!ベタつきやテカりの原因に

ところであなたの肌は、潤っているでしょうか?

実は男性の肌の水分量は、女性の約3分の1と言われています。

実はこれも男性を悩ますテカりの原因になります。

また、「肌のキメ」もテカりやギラつきに影響します。

キメというのは、肌の表面にある細かい凹凸のこと。

「キメが細かい=肌の凹凸が少ない」

「キメが荒い=肌の凹凸が多い」

こんな感じですね。

 

つまり、キメが細かいと肌はなめらかに見えますが、キメが荒いと光が凸凹に大きく反射するためテカって見えやすいというわけです。

 

キメ細かな健康的な肌は、水分量が適切で潤っています。

逆にキメが荒いボコボコの肌は、表面上はテカっているかもしれませんが、中身はカラカラだったりします。

健康的な肌を維持するには、保湿が欠かせません!

ターンオーバーの乱れがベタつきやテカりの元凶

肌トラブルを改善したいなら、必ず頭に入れておきたいのが「肌のターンオーバー」です。

通常健康な肌は、約4週間(28日間)で細胞が新しく生まれ変わります。(20代くらいまでは約4週間ですが、40代では40日から50日くらい、60代になると100日くらいになっていくのが普通)

  1. 基底層(肌の奥)で肌細胞が生まれる
  2. 上に押し上げられていく
  3. 最後はあかとなり剥がれ落ちる

このように「肌を新しい状態(健康な状態)に保つ機能」がターンオーバー(新陳代謝)ですね。

 

しかし、ターンオーバーの周期は、

  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 栄養の偏り

などが原因で乱れてしまいます。

なかなか新しい細胞に生まれ変わらなくなってしまうわけです。

 

ターンオーバーが乱れると、

  • 肌荒れが起こる
  • ニキビが治りにくい
  • 傷口の痕が残りやすい

など、肌トラブルが増えます。

当然、肌トラブルは皮脂分泌量や肌のキメにも影響するので、テカリやベタつきの原因になってしまうというわけですね。

間違ったスキンケアがベタつきやテカりを悪化させる

男性がもっとも気をつけなくてはいけないテカりとベタつきの原因は、「間違ったスキンケア」です。

顔がテカったりベタつくと、ついつい洗顔に力が入ってしまいますよね。

  • 1日に何度も顔を洗う
  • 顔をゴシゴシ洗う
  • 熱めのお湯で洗う
  • 洗浄力の強い洗顔料を使う

こんなスキンケアをしていませんか?

実はこれ、すべてNG。逆にテカリやベタつきを悪化させているかもしれません。

 

また、一般的に女性は十代のころからスキンケアに敏感ですが、男性はそうでもないですよね。

雑なスキンケアやこれまでケアをサボっていたツケが、

  • 肌荒れ
  • 紫外線ダメージ
  • 水分不足

を招き、肌トラブルの原因になっている可能性もあります。

あわせて読みたい
メンズのための洗顔方法をまとめてみた【肌にやさしい洗顔の仕方でスキンケア】
メンズのための洗顔方法をまとめてみた【肌にやさしい洗顔の仕方でスキンケア】 この記事を読んでいるということは、 このように悩んでいるのではないでしょうか? スキンケアがしたくて...

今日から実践すべし【男性のための顔のテカリとベタつき対処法】

Yuki
Yuki
ではここからは、顔のテカりとベタつきの具体的な対処法をお伝えしていきます。
  • 「生活習慣の改善」
  • 「正しいスキンケア」
  • 「オイルプロテクト商品を使う」

主な対処法は、生活習慣の改善とスキンケアです。

地道なケアですが、キレイな肌を保つためには欠かせません。

もしも手っ取り早く対処したい場合は「オイルプロテクト商品」を使ってみるのがおすすめです。

男のベタつきとテカり改善は生活習慣の見直しから始める

復習です。ベタつきとテカりの主な原因は以下の通りです。

  • 男性は皮脂分泌量が多く・水分量が少ない
  • ターンオーバーの乱れ
  • 間違ったスキンケア

男性特有の肌事情は変えられないので、まずはターンオーバーの乱れを防ぐことが大切

ターンオーバーを正常に行うには、まず「生活習慣の改善」に目を向けましょう。

  • 睡眠の質をあげる
  • バランスの良い食事を心がける

この2つが基本です。

もしかすると、

悩めるクマ
悩めるクマ
顔のベタつきやテカり対策に生活習慣の改善なんて、
あんまり意味なさそう。。。

と思う男性もいるかもしれません。。。

でも、よく考えてみてください。

 

残業で睡眠不足のときや飲み会が続いて暴飲暴食気味のとき、

「次の日顔色が悪い」

「目の下にクマができた」

「いつも以上に顔の脂が多い」

このように感じた経験は無いでしょうか?

肌の状態は、生活習慣によってわりとすぐに変わるんです。

逆に言えば、いくらスキンケアを徹底しても、生活習慣が悪ければ肌の状態はなかなか良くならないということですね。

スポンサーリンク



睡眠の質をあげる

肌をきれいにするには、睡眠の質をあげることが欠かせません。

なぜなら、先程お話しした「肌のターンオーバー」が活発に行われるのは睡眠中だからです。

つまり、寝不足が続いたり眠りが浅いと、

  1. 肌の新陳代謝がうまく行われない
  2. ターンオーバーサイクルが狂う
  3. 肌の状態が悪くなっていまう

このようなサイクルが生まれてしまいます。

ターンオーバーの乱れは皮脂分泌にも影響するので、ベタつきやテカりの原因にもなるというわけです。

 

ちなみに肌のターンオーバーは、眠ってからの約3時間が勝負です(お肌のゴールデンタイムとも言われています)。

なぜなら、この時間帯に「成長ホルモン」の分泌が高まり、肌の再生が活発に行われるからです。

また、諸説あるので絶対とは言い切れませんが、

  • 睡眠時間が6時間を切ると
    肌に悪影響が出やすい
  • 昼夜逆転するとホルモン分泌が狂う

という話も聞きます。

 

いずれにしても睡眠が大切なことに変わりはないので、

  • 入眠しやすい環境をつくる
  • 最低6時間以上の睡眠を確保する
  • 遅くとも12時前には寝る

このような睡眠習慣を心がけてみてください。

Yuki
Yuki
寝不足は男性にとっても肌の大敵。夜更かしや昼夜逆転はやめて、睡眠時間の確保を眠りやすい環境づくりをするのがベターです!

バランスの良い食事を心がける

人の体は、自分が食べたもので出来ています。

とくに肌の健康を考えるなら、「野菜(抗酸化物質)」「魚や肉(良質なタンパク質)」は欠かせません。

なぜなら、緑黄色野菜に含まれるビタミン類は、肌の老化を防ぐ抗酸化物質がたくさん含まれていて、肌はタンパク質で出来ているからです。

仕事や学校が忙しかったり、一人暮らしだと、

「コンビニ弁当や菓子パンで済ませている」

「パスタやおにぎりの頻度が高い」

こんな男性が多いかもしれません。

でも、コンビニ弁当や菓子パンは栄養が偏りがちですし、炭水化物だけだと肌に良い栄養を採ることができないんです。

また当たり前ですが、脂っぽいものをたくさん食べているとベタつきやテカりを悪化させてしまいます。

なので、バランスを意識した食事を採るようにしましょう。

 

ただ、そうは言っても、

悩めるクマ
悩めるクマ
栄養士じゃないし、
毎回バランスを考えるなんて無理。。。

このように思う男性は多いかもしれません。

そこでおすすめしたいのは、和食の頻度を増やすことです。

  • ご飯
  • 味噌汁
  • 魚か肉料理
  • 野菜料理
  • その他おかず

定食のようなイメージですね。

和食は、栄養バランスが良く、難しく考えなくてもビタミン類やタンパク質を取りやすい食事です。

例えば、

  • ランチ休憩は定食屋に行く
  • パスタやラーメンの代わりに和食にする
  • 1品でも和食を作ってみる

など、食生活を少しずつ変えてみてください。

Yuki
Yuki
栄養バランスの良い食事を習慣化すると、肌だけでなく体全体が元気になりますよ。

スポンサーリンク



男性こそ大切!正しいスキンケアでベタつきとテカりを改善する

次に目を向けるべきは「毎日のスキンケア」です

先程もお話ししたように、間違ったスキンケアをすると

  • 皮脂の過剰分泌
  • 肌荒れ
  • 水分不足

を招き、ベタつきやテカりの原因になってしまいます。

皮脂量が多く肌の水分量が少ない男性こそ「正しいスキンケア」を身に着けましょう。

洗顔は1日に2回まで

まず、洗顔回数は「朝」と「夜」の2回までが基本です。

1日に何度も顔を洗ったほうがベタつき・テカり対策になるかと思いきや、過度な洗顔は逆効果です。

なぜなら、人間の肌は、皮脂がなくなると皮脂分泌を促すようにできています。

つまり、洗顔を繰り返すごとに

  1. 「皮脂が洗い流される」
  2. 「肌は皮脂をせっせと分泌」

このサイクルが強化され、皮脂の過剰分泌を引き起こしてしまうんです。

なので、朝と夜にしっかり皮脂や汚れを落とせばOK。洗顔は朝と夜の2回までにしたほうが無難です。

洗えば洗うほどベタつきやテカりを悪化させているかもしれません。

肌に優しい洗顔料をフンワリ泡立てて洗顔

洗顔は、優しく・力を入れずに行いましょう。

ゴシゴシ力を入れて顔を洗うと、皮脂や汚れが落とす以前に肌を傷つけてしまいます。

優しく洗顔をするポイントは、洗顔料をきちんと泡立てること。フンワリ泡を作って、泡で顔をなでるようなイメージで洗顔をすると良いですね。

泡立てず手で直接顔をこすりつける洗い方は、摩擦を引き起こし肌荒れや老化を促進しやすいので注意が必要です。

 

また、熱すぎるお湯は必要な皮脂まで洗い流したり肌に不要な刺激を与えてしまうので、洗顔にはぬるま湯を使います。

すすぎやタオルドライも顔をこすらないようにしてください。

Yuki
Yuki
顔の肌は男性もデリケート。「力を入れずに優しく」が基本中の基本です。

メンズの洗顔方法については以下の記事にまとめています。

あわせて読みたい
メンズのための洗顔方法をまとめてみた【肌にやさしい洗顔の仕方でスキンケア】
メンズのための洗顔方法をまとめてみた【肌にやさしい洗顔の仕方でスキンケア】 この記事を読んでいるということは、 このように悩んでいるのではないでしょうか? スキンケアがしたくて...

洗顔料選びのキホン

洗顔料は、以下の3つのポイントを満たしたものを選ぶことをおすすめします。

  • 皮脂汚れを落とせる洗浄力はある
  • でも肌に優しい成分を使っている
  • きちんと弾力ある泡が立つ

皮脂や汚れをきちんと落とせる洗浄力を持ちつつも、肌に優しい成分を配合している洗顔料が理想。弾力のある泡が立つとベストです。

逆に洗浄力が強すぎて肌がカサつく洗顔料や、スクラブ入り・泡立ちが悪いものは避けたほうが無難です。

 

おすすめできるメンズ洗顔料としては、

  • バルクオム
  • オルビスMrシリーズ
  • クワトロボタニコ

など。

とくにバルクオムは、洗浄力がマイルドで配合成分も優しく、モチモチの泡が簡単に作れるのでとても使いやすい洗顔料です。

Yuki
Yuki
正しいスキンケアを習慣化したいなら良い洗顔料選びは必須です!

メンズにおすすめできる洗顔料については、以下の記事に詳しくまとめています。

あわせて読みたい
使って実感!本当におすすめできるメンズ洗顔料をまとめてみた【2019年版】
使って実感!本当におすすめできるメンズ洗顔料をまとめてみた【2021年版】 この記事を読んでいるということは、 このように悩んでいるのではないでしょうか? 洗顔料はスニ...

保湿まできちんと行ってスキンケアは完成

男性のなかには、「洗顔以外にスキンケアはしていない」という人もいるはずです。

とくに顔のベタつきやテカりが気になると、化粧水や乳液をつける必要はないと思いがちですよね。

 

たしかに、脂が多いTゾーンに乳液や美容液を塗る必要はありませんが、洗顔後に保湿を全くしないのはNGです。

  • 肌の水分が不足・乾燥状態になる
  • バリア(皮脂)が失われる
  • 肌トラブルの原因になる

このようなリスクがグっと高まってしまいます。

つまり、最低限の保湿はしないと肌を健康に保てないというわけです。

 

先程お話ししたように、「肌のキメ」も顔のテカりやギラツキの原因です。

保湿をせずに乾燥状態になると、肌は荒れ、キメも粗くなります。

とくに男性は、シェービングなどでヒゲまわりが乾燥しやすく、きちんと保湿しないと肌トラブルを引き起こしてしまいます。

 

なので、スキンケアは「洗顔+保湿」で考えましょう。

保湿アイテム選びのキホン

メンズ向けの保湿アイテムに関しては、

  • 保湿力が高い
  • 肌に優しい成分を使っている
  • ベタつかない(使用感が良い)

このような化粧水やオールインワンジェルがおすすめです。

 

先程と同じですが、

  • バルクオムの化粧水
  • ZIGENのオールインワンゲル
  • オルビスMrシリーズのオールインワン化粧水

このあたりが使いやすいですね。

 

とくにオルビスMrシリーズのオールインワン化粧水は、洗顔後の保湿ケアが一本で済むので非常に便利。

挙げたなかでもコスパが良く、これから保湿ケアをしたい男性も気軽に使えるはずです。

 

オルビスの公式通販は

  • 初回購入が送料無料
  • サンプルをもらえる
  • 配送が早い

など使い勝手が良いのでおすすめです。

オルビスMrシリーズのオールインワン化粧水については以下の記事に詳しくまとめています。

あわせて読みたい
オルビスのメンズ化粧水ミスタースキンジェルローションを使ってみた【保湿しっかり好印象】
オルビスのメンズオールインワン化粧水を使った感想【保湿しっかり好印象】 いつも使っている化粧水が無くなったので、以前から気になっていたオルビスのメンズオールインワン化粧水「ミスタースキンジェル...

手っ取り早くベタつきとテカりを解消するにはメンズ向けオイルプロテクト商品を使う

悩めるクマ
悩めるクマ
でも、今すぐにベタつきやテカリを解消したいんだけど。。。

このように思っている男性もいるはずです。

そんな場合は、オイルプロテクト商品を使ってみてはいかがでしょうか。

オイルプロテクト商品というのは、ベタつきやテカリの原因になる皮脂を押さえることができるクリームのことです。

女性のファンデーションみたいなイメージですね。

 

使い方は簡単で、パウダーやクリームなどを手にとって顔全体になじませるだけ。

皮脂吸収微粒子という成分が皮脂を押さえるので、ベタつきやテカリを軽減してくれます。

 

例えば、大事なミーティングやデートの前にサッとひと塗れすれば良いので非常に便利。お守りがわりになります。

ちなみにメンズ用のオイルプロテクト商品では、「メンズベーシック テカリ防止パウダー」というコスメが人気がありおすすめ。

  • サラサラ感が強い
  • ヒアルロン酸、シルクなどの
    保湿成分も配合
  • シリコンやパラベンなどは使っていない

など、使い勝手とコスパに優れたメンズコスメだと思います。

気になる方は試してみてください。

 

生活習慣の改善やスキンケアは大切ですが、今すぐにベタつきやテカリを解消できるわけではありません。

Yuki
Yuki
すぐに対処したい場合は、オイルプロテクト商品を使うのもひとつの方法です!
洗顔アイテムのおすすめ

バルクオム詳細記事バルクオム公式通販

保湿アイテムのおすすめ


オルビス詳細記事オルビス公式通販

オイルプロテクトアイテムおすすめ

男性におすすめできる洗顔料&化粧水3選

洗顔料や化粧水選びでお悩みではありませんか?

様々なメンズコスメをレビューしている管理人が

  • 泡立ちが良いか
  • 肌に優しい成分を配合しているか
  • 保湿力は高いか
  • パッケージデザインが優れているか

を基準に、メンズ洗顔料&化粧水を3つ厳選しました。

本当におすすめできる商品をまとめたのでチェックしてみてください!

メンズ洗顔料&化粧水
ベスト3をチェック