メンズコスメ

バルクオムの洗顔料『THE FACE WASH』レビュー!1年使った感想まとめ

バルクオムの洗顔料『THE FACE WASH』レビュー!1年使った感想まとめの画像
ゆき
ゆき
こんにちは!この記事は、YUKITABI運営者のゆきがお送りします!

 

バルクオムの洗顔料「THE FACE WASH」を使い始めて1年が過ぎました。

同じ洗顔料を1年も使うのは、ぼくにとっては稀なこと。

バルクオムにしてから、

  • 肌がカサカサしなくなった
  • 潤い感がある
  • カミソリ負けなどの肌荒れが減った

など、肌の調子が良くて気に入っています。

 

というわけで今回の記事では、バルクオムの洗顔料「THE FACE WASH」のレビューをお届けします。

  • おすすめの洗顔方法
  • 洗顔料の成分
  • お得に買う方法

これらもまとめたので、これからTHE FACE WASHを使ってみようと思っているなら、参考にしてもらえたら嬉しいです。

  • 低刺激で肌に優しい洗顔料を使いたい
  • フワフワ泡で気持ち良い洗顔がしたい

というなら、一度は試してみたほうが良いですよ!

バルクオムの洗顔料『THE FACE WASH』レビュー

それでは、「THE FACE WASH」はどんな洗顔料なのかをお話ししていきますね。

 

パッケージはこんな感じ。プラスチックの箱に入って売っています。

バルクオム洗顔料THE FACE WASH外箱の画像

メンズコスメって、だいたい黒や青など力強いイメージですが、バルクオムはシンプルかつオシャレな感じ。逆に目立ちますね。

 

洗顔料は、パウチタイプの容器に入っています。

値段は、内容量100g/2000円(税抜)です。

基本的には、朝晩の洗顔で1ヶ月分の量らしいですが、ぼくは1ヶ月半〜2ヶ月くらいはもちます。

 

キャップは回して開けるタイプ。このようになっています。

バルクオムを使っている人のなかには、他の容器に詰め替えている人もいるみたいです。(ぼくはこのまま絞り出してつかっていますが、たしかに少々使いにくいかも…)

 

THE FACE WASHは、「生石けん」と呼ばれるクリームのような石けんです。

あとで解説しますが、この生石けんを泡立てると、フワッフワの気持ちイイ泡ができあがります( ´・ᴗ・` )

 

冒頭でもお話ししましたが、THE FACE WASHを1年使った感想としては、

  • 肌がカサカサしなくなった
  • 潤い感がある
  • カミソリ負けなどの肌荒れが減った

こんな感じ。

 

もともとぼくは、肌が乾燥しがちで、30代に入ってから一層カサつきが気になっていました。

頬がカサカサしたり、鼻の皮がむけたり、ひげ剃り後は顎周りが赤くなってしまったり。。。

 

でも、バルクオムを使ってからは、「肌が落ち着いているなー」という印象があります。

 

「使ったらすぐに肌がピカピカになった!」みたいなことはありませんが、3ヶ月くらい使い続けたころに、

Yuki
Yuki

そういえば近頃、肌の調子がいいな。

潤ってる感じがする

と思うようになりました。

 

もちろん、どんなメンズコスメも「肌に合う・合わない」があるので、すべての人が良い結果になるとは限りません。

でも、ぼくのように、

  • 肌が乾燥する人
  • 30代をすぎて肌質が変わった人

は、試す価値がある洗顔料だと思います。

スポンサーリンク



洗顔方法も解説!バルクオムの洗顔料「THE FACE WASH」おすすめの使い方

では次に、THE FACE WASHのおすすめの使い方を解説していきます。

ポイントはこの3つです。

  • 洗顔回数は朝と夜で十分
  • きちんと泡立てる
  • 泡で洗う(こすらない)

洗顔回数『朝と夜で十分』

バルクオムのTHE FACE WASHをはじめて使う人のなかには、「1日何回くらい洗顔したらいいの?」と思う人もいるかもしれません。

これはズバリ、朝と夜の2回までがおすすめです。

 

乾燥が気になる人、逆に顔の脂やテカリが気になる人など、みなさんそれぞれだと思いますが、、、

「洗顔のしすぎは逆効果」ということは頭にいれておいたほうが良いです。

  1. 洗顔で皮脂が奪われる
  2. 肌が皮脂を分泌する
  3. 洗顔で皮脂が奪われる
  4. 肌が皮脂を分泌する。。。

これを何度も繰り返すと、皮脂が過剰分泌するようになるので、肌の調子が悪くなってしまいます。

 

また、洗顔の頻度が少なすぎても、古くなった皮脂や汚れが皮膚に溜まってしまいます。

ですので、大抵の場合は、

朝=睡眠中に分泌された過剰な皮脂や汗、ホコリを落とす目的

夜=1日活動して分泌した過剰な皮脂や汗、ホコリを落とす目的

このように、朝夜2回の洗顔を心がければOKです。

洗顔準備『きちんと泡立てる』

バルクオムのTHE FACE WASHを使うなら、きちんと泡立てることが大切です。

なぜなら、このようなフワッフワのきめ細かい泡で気持ちのイイ洗顔ができるのが、バルクオムの特徴だからです。

洗顔料をフワフワに泡立てることで、洗顔時に肌の摩擦が減り、肌にも優しいです。

 

ここでポイントは、THE FACE WASHを使うなら、泡立てネットを用意しておいたほうが良いということです。

 

100円ショップなどで買っても良いのですが、おすすめは、バルクオムが販売している「THE BUBBLE NET」という特大の泡立てネットです。

とても大きいので使いやすく、泡立ちが全く違います。

 

どれだけ大きいかというと、右がオマケなどでついてくるネット、左がバルクオムの特大ネットです。3〜4倍はあります!

 

しかも、ネット自体が4重構造になっているので、誰でも簡単にふんわりした濃厚な泡が作れてむちゃくちゃ便利です。

お値段は600円(税抜)なので、泡立てネットとしては高いかもしれません。

でも、バルクオムの洗顔料を使うなら、持っておいて損はないアイテムです。

関連記事:【洗顔が泡立たないメンズ必見】フワフワ泡をつくる3つのポイント

洗顔方法『泡で洗う(こすらない)』

洗顔方法は、「泡で洗う」というのがポイントです。

 

まずは、泡立てネットと顔全体をぬるま湯で濡らしておきます。

次に、10円玉程度の洗顔料を、泡立てネットに取り出します。

 

そして、強くこすらず、空気を含ませるイメージで泡だてていきましょう。

 

このようにフワフワの泡ができたら、顔全体に泡を乗せていきます。

泡で顔を包み込むように、優しく洗顔していきます。

このとき、顔をこするのはNG。泡を転がすようなイメージを持つと、肌に優しい洗顔ができます。

 

すすぎは、ぬるま湯をつかって、丁寧に泡が残らないようにするのがポイント。

最後に、清潔なタオルで顔を押さえるように水分を拭き取れば、洗顔完了です。

スポンサーリンク



チェックしておきたい!バルクオムの洗顔料「THE FACE WASH」の成分

では、バルクオムの洗顔料「THE FACE WASH」の成分をサクッとチェックしておきましょう。

 

THE FACE WASH(洗顔料)に含まれている全成分はこちら。

カリ含有石ケン素地、水、グリセリン、ソルビトール、BG、クレイミネラルズ、ベントナイト、リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、加水分解シルク、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、グリセリルグルコシド、トコフェロール、キサンタンガム、レシチン、水酸化Na、グリシン、エタノール、フェノキシエタノール、香料

引用元:バルクオム公式サイト

 

洗顔料によく含まれている、石ケン素地や水、グリセリンなどの成分に加え、

  • リンゴ果実培養細胞エキス
  • 温泉水
  • ユズ果実エキス
  • セイヨウシロヤナギ樹皮エキス
  • マカダミアナッツ脂肪酸フィトステリル

など、自然のパワーを活かした成分が豊富に含まれているのが特徴です。

 

とくに注目したい成分が3つあるので、ピックアップして解説しますね。

リンゴ果実培養細胞エキス

リンゴのイメージ画像

奇跡のリンゴと呼ばれる「ウトピラー・スパトラウバー」から抽出されたエキス。

収穫してから4ヶ月経っても腐らず、潤いを保ち続けるリンゴのエキスだけあって、保湿や肌を整える力が期待できる成分です。

実はこれ、すべてのバルクオム製品に使われている成分です。

クレイミネラルズ

皮脂に含まれるオレイン酸を吸着しながら、適度に水分を残すと言われる成分。

余分な皮脂や汚れは洗浄できるのに潤いは残せるので、洗顔料にうってつけの成分ですね。

セイヨウシロヤナギ樹皮エキス

セイヨウシロヤナギ樹皮エキスのイメージ画像

西洋シロヤナギの樹皮のなかに含まれている「サリシン」。この成分が、肌を整え正常な状態へと近づけてくれます。

自然由来成分なので、肌に優しくポイントが高いです。

 

このように、バルクオムのTHE FACE WASHは、

  • 肌へのやさしさ
  • 皮脂分泌など肌機能のバランス調整
  • 水分や潤い

にこだわった洗顔料と言えます。

1年使ったぼくも、肌へのやさしさや潤いを実感できています( ´・ᴗ・` )

スポンサーリンク



バルクオムの洗顔料「THE FACE WASH」をお得に買う方法

では最後に、バルクオムの洗顔料「THE FACE WASH」をお得に買う方法をお伝えしますね。

 

THE FACE WASHは、

  • LOFTや東急ハンズなどのリアル店舗
  • Amazonなどのショッピングサイト
  • 公式サイト

主に3つの購入先があります。

大抵は定価2000円(税抜)で売られているので、どこで買っても同じですが、送料や手間(交通費)を考えると、単品で買うならAmazonが1番お得かと思います。

公式サイトは、単品で購入すると送料(540円)がかかってしまいますし、リアル店舗は取扱が少なく交通費もかかります。

その点、Amazonなら送料無料で多少ポイントも付きますよ。

 

先ほどご紹介した、特大泡立てネットはこちらです。

 

ただ、THE FACE WASHは、バルクオムの化粧水「THE TONER」と一緒に使ったほうが、より違いを実感できると思います。

THE FACE WASH同様、肌に優しく、潤いを感じられる使い心地なので、併せて使ってみるのもおすすめです。

化粧水については、「肌に優しいメンズ化粧水を探しているならバルクオムのTHE TONERがおすすめ」という記事に使い心地をまとめているので、興味があれば読んでみてください。

あわせて読みたい
肌に優しいメンズ化粧水を探しているならバルクオムのTHE TONERがおすすめ ネットで見つけて使いはじめたバルクオムの化粧水「THE TONER」。 最初は「お試しで...」と思っていましたが...

ちなみに、

  • THE FACE WASH(洗顔料)を単品で買うと2000円
  • THE TONER(化粧水)を単品で買うと3000円

ですが、「肌活コース」という定期コースを利用すれば、初回1480円で洗顔料と化粧水を購入することが可能です。

 

しかも、先ほど紹介した

  • THE BUBBLE NET(特大泡立てネット600円)
  • THE BOTTLE(化粧水の詰替えボトル500円)

も付いてくるので、かなりお得な内容になっています。

  • THE FACE WASH(洗顔料)
    2000円
  • THE TONER(化粧水)
    3000円
  • THE BOTTLE(詰替えボトル)
    500円
  • THE BUBBLE NET(ネット)
    600円

計6100円

肌活コースだと初回1480円(送料無料)になる

※2回目以降は、洗顔料と化粧水が4500円+送料で届きます。

定期コースですが、回数に縛りはなく、返金保証も付いているので、

「バルクオムの洗顔料と化粧水を使ってみたい」

と思っているなら、公式サイトの肌活コースも検討してみてくださいね。

>>バルクオム定期コースの詳細

 

2018/9月更新

現在、窪塚洋介さんがブランドアンバサダーに就任した記念ということで、肌活コースよりもお得な「BASICコース」が出来ています。

初回500円(税別)となっているので、こっちのほうがお得です。(内容は肌活コースとほとんど一緒です)

>>バルクオムBASICコースの詳細

 

また、肌活コースを使って感じたメリットやデメリットに関しては、『ぼくが感じたバルクオム肌活コース(定期コース)のメリットとデメリット』という記事にまとめています。

あわせて読みたい
ぼくが感じたバルクオム肌活コース(定期コース)のメリットとデメリットの画像
ぼくが感じたバルクオム肌活コース(定期コース)のメリットとデメリット 最近、窪塚洋介さんをモデルに起用して話題になっているメンズコスメ「バルクオム」。ぼくは半年くらい前から、バルクオムの肌活コース(...

 

バルクオムに関してこんな記事も書いているので、興味があったら読んでみてくださいね。

あわせて読みたい
BULK HOMME(バルクオム)の定期購入サイクルを変更してみた。毎月⇒隔月へ 昨年の秋ごろ、「試しに...」と思い、使ってみたBULK HOMME(バルクオム)の洗顔料と化粧水。 お試しのつも...
あわせて読みたい
愛用している洗顔メンズコスメ『バルクオム』からクリスマスプレゼントが届いた 実はここ数年、”顔の乾燥”に悩んでいまして、とくに冬場になると、 頬や眉間 小鼻 おでこ の...
あわせて読みたい
バルクオムを男女兼用シェアドコスメに使ってみた。メリットデメリットまとめ 突然ですが、「シェアドコスメ」って知っていますか? 名前の通り、「パートナー同士シェアして使うコスメ用品」のことで...
あわせて読みたい
バルクオムスターターキットの画像
バルクオムのスターターキットを購入してみた!キット内容と良いところ悪いところまとめ 近頃、ロフトや東急ハンズなどでも頻繁に見かけるようになった、メンズスキンケアブランド「BULK HOMME(バルクオム)」。 ...
BULK HOMME
あわせて読みたい
使って実感!本当におすすめできるメンズ洗顔料をまとめてみた【2019年版】
使って実感!本当におすすめできるメンズ洗顔料をまとめてみた【2019年版】 この記事を読んでいるということは、 このように悩んでいるのではないでしょうか? 洗顔料はスニ...
男性におすすめできる洗顔料&化粧水3選

洗顔料や化粧水選びでお悩みではありませんか?

様々なメンズコスメをレビューしている管理人が

  • 泡立ちが良いか
  • 肌に優しい成分を配合しているか
  • 保湿力は高いか
  • パッケージデザインが優れているか

を基準に、メンズ洗顔料&化粧水を3つ厳選しました。

本当におすすめできる商品をまとめたのでチェックしてみてください!

メンズ洗顔料&化粧水
ベスト3をチェック