仕事

Macの時間管理が無料で簡単に!Rescue Timeで生産性をあげよう

ゆき
ゆき
こんにちは!この記事は、YUKITABI運営者のゆきがお送りします!

 

  • 一応パソコンは開くけど、ネットサーフィンばかりしてしまう…
  • 仕事をするつもりが、別のタスクに時間を取られている…

こんなふうに、「最近、無駄な時間を過ごしているかも…」と悩むこと、ありませんか?

 

とくに、フリーランスやリモートワーカーの人は、いかに1日の生産性を上げられるかが勝負ですよね。

それなのに、

「PCを広げると、ついつい仕事以外のことをしてしまう…」

という人は多いのではないでしょうか。

 

ぼくも家で仕事をするので、ついついネットショッピングをしたり、いつの間にかネットサーフィンで時間を浪費したり、、、

「なんとかしなきゃ!」と悩んでいました。

 

そこで、最近導入したのが、「Rescue Time」という時間管理ツールです。

スポンサーリンク



無料でしかも簡単!Rescue Timeでどんな行動をしたかがひと目で分かる。

Rescue Timeは、Mac(WindowsでもOKです)にインストールするだけで、その日どんな作業をしたか、グラフなどで視覚化してくれるツールです。

 

  • ビジネスに関わる作業にどのくらい時間をかけたか
  • メールの返信やSNSにどのくらい時間を割いたか
  • ネットサーフィンやショッピングにどのくらい時間を浪費したか

などが、一目瞭然。

 

こんな感じです。

この日は休日だったので、少なめの3時間29分の記録。

内訳は、

  • デザイン、音楽関係(Design&Composition)32%
  • WordPress作業(Uncategorized)29%
  • Evernoteなどの作業(Business)22%
  • メール返信等(Communication)6%

このように勝手に振り分けて視覚化してくれます。

 

中央にあるProductivity Pulseというのは、生産性の点数みたいなものらしく、これが高いと「今日はよく仕事ができた」ということになります。

 

上の画像では見えませんが、

  • どんなアプリ・ソフトを使ったか
  • どんなサイトを見たか

まで細かく表示されるので、時間の使い方がよ〜く分かります。

 

これを1日の終わりに見れば、きちんと仕事をしたか、それともサボったか一目瞭然(笑)時間管理の意識がグンと高まります。

スポンサーリンク



Rescue Timeのインストールは簡単。目標設定もできる

Rescue Timeのインストールや設定は、とくに難しくありません。

公式サイト【Rescue Time】

公式サイトに移動したら、「Get Started」をクリックして、案内通りに進めるだけ。

 

無料版(Lite)と有料版(Premium)がありますが、とりあえずは無料版でOK。

 

生産性の高いアクティビティと、生産性が低いアクティビティを設定して、

 

Rescue Timeのダウンロードが済んだら、Mac(PC)にインストール。

ポップアップが出るので、登録したEmailをそこに入力すれば使えるようになります。

とても簡単でした。

 

また、Rescue Timeには、ゴール&アラートという機能があり、目標を設定することもできます。

 

目標を設定すると、ホーム画面にその日の達成状況が表示されるので、モチベーションが上がります。

最初に設定しておくのがおすすめです!

 

というわけで、「Rescue Time」、まだ使い始めたばかりですが、かなり気に入っています。

果たして生産性が上がるのか、今後効果があらわれたら追記しようと思います。

公式サイト【Rescue Time】